住宅・不動産

■買ってはいけないマンション■

“絶対”失敗したくない人だけに、コッソリ読んでほしい、新築・中古マンションのホンネトーク。

全て表示する >

■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■ 不動産相談室

2001/04/02

 ★土地・建物を購入しようと思ったら・・絶対に事前調査が必要です。
大きい買い物ですから、くれぐれも軽く考えないようにして下さい。
さくら事務所のサービスは・・不動産調査・契約立会い・決済立会い
契約書類チェック・・等、充実した内容です。ぜひご利用下さい。
           http://www.sakurajimusyo.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     
     ■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■
            不動産相談室  
   
   ★VOL.18  迷惑料って・・・なあに?!★   
                 2001年4月2日発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  
★気に入った物件を見つけても、実際に購入を決意するまでには
至らないことは、多々あります。
今回のご質問は、まだ契約を結んでいないのに、物件の購入を
取りやめたとして、迷惑料を請求された方からです。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
■質問■
 現在土地を探していて、ある不動産業者から
 1つの物件の話を持ちかけられました。

 値段の交渉しようとしたら、不動産業者に、
「売主にこういう人が買いたいと言っていると説明するために、
買付証明書を書いてくれ。 そうしないと交渉できない」
と言われました。
 署名、捺印というと慎重になり、
「書いて問題はないのか?仮契約ではないのか?」
と何度も不動産業者に念を押しましたが、
 「そんなものではない」
と言われ、結局書いてしまいました。
 書面の内容は住所と名前と金額が入っただけの簡単なものでした。

 その後、土地調査士により、境界線の調査などをして図面をもらったら、
 想像していた感じと違い(四角と思っていたらかなりの台形だった)
 さらに公示価格または土地調査価格に比べ、
だいぶ高い値段だったことがわかり、購入を考えたいと申し出ました。

 そうしたら、不動産業者より、迷惑料だと200万の要求がきました。
 買付証明書のことは前記のようなことは全く言ってないと
シラを切られま した。
書面に残しておかなかったので、言った、言わないになっています。

 その物件はあるリホーム会社が所有していて、
決算なのでどうしても3月中に売りたいそうです。
不動産業者と同席した銀行も
「あの土地は県道沿いだから坪○○万はする」
と言い、不動産業者も、
「人の道に外れる。そんなことじゃ子供だっていじめられる。」
と、ほとんど脅しの口調です。
 
 土地の形はいまひとつだが、気に入ってはいます。
 しかし、
「これ以上の値段の交渉はできない。」
ときっぱり言われ、
「買わなければ迷惑料を払いなさい。」
と言います。
 もうこの業者からは買いたくないので断りたいのですが、
違約金を払わなければいけないのでしょうか?
勉強不足だったとはいえ買付証明を書いたからにはもうだめなのでしょうか。


■回答■

 メールを拝見致します限りでは、
業者の言い分は全く不当で根拠のないものです。
 基本的には支払う義務はありませんので、
そのように主張するしかありません。

迷惑料の内訳を明白にしたうえで、
納得いかないものであれば、支払う意思と必要がないことを
きっぱり伝えましょう。

有料ではありますが、弊社で交渉代理を承ることも可能です。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////
★迷惑料・・・この方の場合の内訳は、土地の整備代金等、
相談者が購入するものと確信していた不動産業者及び売主が
その土地にかけてしまった金額でした。
もちろん、まだ契約を結んでいないので、業者及び売主の
見通しミスということになります。
相談者に、法的な責任はありません。
この件は、結局、弊社が交渉代理を承り一件落着したのですが、
このようなトラブルに発展しないために、
欠かせない大切なポイントがあります。
それは、自分の意思をしっかりもって、こちらの事情と考えを、
高飛車にならず卑屈にならず、はっきりと相手に伝える事です。
これは簡単なようで、とても難しいことです。
ぜひ、日常生活の中から、練習を重ねてみて下さい。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
★登録と解除は、こちらでお願いいたします。
 『まぐまぐ』 http://www.home-knowledge.com/ml_link/magmag.html
 『メルマ』  http://www.home-knowledge.com/ml_link/melma.html
 『Pubzine』  http://www.home-knowledge.com/ml_link/pubzine.html
 『マッキー!』http://www.home-knowledge.com/ml_link/macky.html
//////////////////////////////////////////////////////////////////////
★このメールマガジンは、以下のインターネットサービスを利用して
 発行しています。
 『まぐまぐ』 ( http://www.mag2.com/ )
 『メルマ』  ( http://www.melma.com/ )
 『Pubzine』  ( http://www.pubzine.com/ )
 『マッキー!』( http://macky.nifty.com/ )
///////////////////////////////////////////////////////////////////////
Copyright(C), sakurajimusyo.com, 2001 無断転載禁
お答え致します。
http://www.sakurajimusyo.com/qakaituke.html

 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-01  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。