住宅・不動産

■買ってはいけないマンション■

“絶対”失敗したくない人だけに、コッソリ読んでほしい、新築・中古マンションのホンネトーク。

全て表示する >

■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■ 26 不動産相談室

2001/02/23

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
■お勉強しましょ! 不動産売買■    
2001年2月23日 

●不動産価格はまだ下がる
 http://www.sakurajimusyo.com/iitai1.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●今度の契約、本当に問題ないかな・・・
 http://www.sakurajimusyo.com/tatiai.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
■第27回■   ●不動産売買契約

 桜木です。
契約とは、約束事。決めたらそのとおりに進めます。
できない場合は違反ですから違約金ですね。
 島国日本人は契約に関しても、とかくあいまいにしがちですが、
あやふやさはトラブルの元。
 都道府県庁の不動産トラブル窓口の仕事を、これ以上増やさないように。
すでに大盛況ですから。
主張すべき事はきちっと主張し、必ず書面に残しましょう。
 ちなみにアメリカの不動産契約書は、非常に分厚いです。
さすが他民族国家。
 日本の契約書にある、
「定めのない事項は誠意を持って・・・・」などの表現はありません。

Q1. 契約の場所はどこでやるの?
A1. 基本的にどこでも構いません。
    不動産業者が売主のときや仲介にはいる場合はその業者の事務所で
    行なわれることが多いですね。事務所以外の場所で契約をした場合は
    クーリングオフの適用になる場合があります。
    一般個人同士の取引ではクーリングオフの適用はありません。

Q2. 契約前に決めておくこと、確認しておくことにはどんなことがあるの?
A2. 虎の巻 契約内容チェックリストを参照下さい。

Q3. 契約に関する費用負担は?
A3. 売主買主どちらかが負担するという特約を定めた場合はそれに従います。
    特約がなければ民法上は折半ということになりますが、契約の履行費用は
    履行義務を負う側が負担します。

    費用の具体例 
    土地の測量費用 
    分筆登記費用 
    契約印紙代 
    抵当権等の抹消費用 
    移転登記費用 
    など 

Q4. 契約時に交わす書類は?
A4. 不動産業者が売主の場合・仲介にはいる場合

    不動産売買契約書
    重要事項説明書  
    物件状況等報告書 
    付帯設備表 
    配管図表など 

    一般個人同士の取引の場合

    不動産売買契約書 
    物件説明書 
    物件状況等報告書 
    付帯設備表 
    配管図表など 
    ※契約書式集を参照して下さい。

Q5. 契約時に必要なものは?
A5. 虎の巻 契約時必要書類リストをご参照下さい。

Q6. 条文などが多く、わかりづらいのですが、契約の内容を完璧に理解してから
    印鑑を押すべきですか?
A6. もちろんです。重要事項説明書や契約書の条文が間違っていたり欠けていれば
    大変なことになります。
    ただ、日本の不動産取引は、たくさんの法律や慣行などが複雑に絡み合い、
    非常にわかりづらくなっています。
    さらに、不動産業者さんの力量にもよるのですが、
  
    ?間違ったやり方 
    ?どちらかに都合の良い条文の書き方、 
    ?どちらかに都合の良い説明の仕方 
    なども 非常に多く見うけられますので、慎重の上に慎重を記した対応をして下さい。

桜木 シュウ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
このメールマガジンは、不動産評論家の桜木シュウさんが執筆したものを
不動産調査のさくら事務所が発行しております。
不動産調査、アドバイス、契約立会いなどのサービスの提供の他、
メールによる相談も行っております。

不動産調査さくら事務所
http://www.sakurajimusyo.com
office-s@japan.interq.or.jp

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん まぐまぐを
利用して発行しております。
http://www.mag2.com
登録 解除は
http://www.kaijo.com
マガジンID: 0000056666

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-01  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。