住宅・不動産

■買ってはいけないマンション■

“絶対”失敗したくない人だけに、コッソリ読んでほしい、新築・中古マンションのホンネトーク。

全て表示する >

■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■ 不動産相談室

2001/01/19

★さくら事務所の不動産調査  8.8万円
現地調査・関係官公庁等における、100項目にわたる調査内容を
 踏まえ、 問題点とその解決策 、契約前・契約時・契約後等、
各々の場面での確認事項・注意点などを、 わかり易い言葉で
お知らせ致します!(書類チェックサービスを含む)
 http://www.sakurajimusyo.com/fudosantyosa.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     
     ■不動産取引探検隊 お助け!さくら事務所■
            不動産相談室  
   
   ★VOL.10   下水が引きこめない!★   
                 13年1月19日発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  
★土地を購入する際に、上下水道・電気・ガス等の現状の確認は、
必ず行なうべきポイントですが、不動産業者側からの説明だけで
満足してしまうことが多く、買主自らが調べるケースは、
その必要性に反して、まだまだ少ないようです。
 上下水道についてのトラブルは多く、その殆どは、買主の思い違いや、
業者側の説明と現状との相違等から発生しています。
今回の質問もこのようなケースです。
//////////////////////////////////////////////////////////
■質問■
 
現在、不動産業者を介して土地のみを購入し、契約を済ませ、
手付金も支払い、後は残金を銀行から借りて支払うだけの段階です。
その土地を紹介・案内してもらっていた時は、不動産業者から
「下水は引き込み可能ですよ。」
との説明を受け、契約の時も売主さんを交え、
「下水が入りますよ。」
と言っていました。
ところが、 実際に工務店の人が下水の手続きを始めたところ
その土地には下水が入らず浄化槽になると言うのです。
契約書類を見ましたが、確かに現状は下水が引き込まれていないので
『汚水:浄化槽 雑排水:公共下水 』となっています。
はじめから下水が入るとのことでしたので、
浄化槽の話すら出ませんでした。
さくら事務所のホームページの相談実例1に記載されているような
『整備・負担金等の下水設備についての説明』は一切なく
ただ書類を読み上げるだけで終わりました。
浄化槽の設置にもお金がかかります。
もし市の下水整備地区になったら、浄化槽を撤去し下水を
引き込まなければならない場合も考えられます。
工務店さんに言わせると
「不動産屋さんの知識がなさすぎる。」
仕方がない事、どうしようもない事という感じでした。
このまま何も出来ず全くの予定外の浄化槽設置費用を
出すしかないのでしょうか。
アドバイス・ご意見よろしくお願いいたします。

■回答■
 ご質問にお答え致します。

 今回のことは、工務店の方のおっしゃるように
不動産業者の知識が足りない上に、物件に対する調査が
不足した結果であると思います。

 口頭にしろ、下水を引き込めるという条件のうえで購入を決定し、
契約を結んだのですから、購入の意思がなくなったのでしたら
契約を解除してはいかがでしょうか。
もし、浄化槽でも購入したいと思われるのでしたら、
業者に対して申し立てをすべきです。
金銭による解決になるでしょうが、謝罪を受ければ心情的にも、
納得できるのではないでしょうか。
どのくらいの金額を受け取れるかは相手側との交渉次第です。

 一日も早い解決を願っております。

////////////////////////////////////////////////////////
★土地(家)を買おうとし、実際に契約を行なう時には、その土地
(物件)について重要なことが記されている書類が配布されますし、
それについての説明も受けます。これは重要事項説明といって、
業者に対し、法律で義務付けられています。
しかし、その説明を充分に理解しながら聞いている買主は
おそらく全体の5%に満たないでしょう。充分な調査と下準備が
あってこその重要事項説明なのです。
この相談者の方の契約書類には『汚水 浄化槽』と明記されて
いたのに、そのことが話題にものぼらず、業者の下水をひきこめると
いう説明で満足しています。業者はもっと親切な説明をすべきですし、
買主ももっと疑問を持ち、ひとつひとつその疑問を明らかにするべく
取り組むべきだと思います。なにしろ高価な買い物です。
後悔しないように、出来る限りのことをしましょう。

////////////////////////////////////////////////////////////

★登録と解除は、こちらでお願いいたします。
 『まぐまぐ』 http://www.home-knowledge.com/ml_link/magmag.html
 『メルマ』  http://www.home-knowledge.com/ml_link/melma.html
 『Pubzine』  http://www.home-knowledge.com/ml_link/pubzine.html
 『マッキー!』http://www.home-knowledge.com/ml_link/macky.html
//////////////////////////////////////////////////////////////
★このメールマガジンは、以下のインターネットサービスを利用して
 発行しています。
 『まぐまぐ』 ( http://www.mag2.com/ )
 『メルマ』  ( http://www.melma.com/ )
 『Pubzine』  ( http://www.pubzine.com/ )
 『マッキー!』( http://macky.nifty.com/ )
//////////////////////////////////////////////////////////////
Copyright(C), sakurajimusyo.com, 2001 無断転載禁

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-11-01  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。