サッカー

AvSFT(PC用)

総合的な知識を必要とする試験の対策問題を中心にサッカーと関連付けた形で出題していきます。現在は漢字、英語の問題とサッカークイズをお届けしています。

全て表示する >

AvSFT-no284

2006/03/05

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■★★★
======================================================================
 ☆☆☆試験をサッカーで簡単にするメールマガジン☆☆☆ 《AvSFT》NO.284
======================================================================
□□□=◎総合問題で全体的な試験対策へ=◎            □□□
□□□                             □□□
□□□                       2006.3/5発行□□□
★★★■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

===================================
豆知識から教養問題まであなたの好きなサッカーで学習しましょう!!
.:*:・"゜☆。.:*:・"゜★。.:*:・"゜☆。.:*:・"゜★。.:*:・"゜☆。.:*:・
===================================
Q.1
(国語)
カッコ内を漢字に直してください。

ワールドカップ出場チームの親善試合

国際Aマッチデーということで2月末〜3月最初に数多くの親善試合が
組まれました。日本代表は・・・守備が(a.ほうかい)とか言われていまし
たけど問題はそこなのでしょうか?ボスニア・ヘルツェゴビナは確かに個々
の能力が高いチームでこれまでは総合力と言う意味で弱いために結果がで
ないチームだったものが総合力が上がってきたことで強くなったチームと
いう(b.いんしょう)が強いのですが、それにしても日本代表はちぐはぐ
してましたね。

よく三都主のサイドが簡単に攻め込まれてと言ってその部分ばかりを批判
する某解説者、(c.ざっし)記者でも多いですよね。私が浦和サポだから
と言われればそれまでですが、結構よく書いているように守備を多く求め
る(d.せんじゅつ)のあの位置に置くのであれば三都主は使わないでよい。
毎度毎度苦戦した時の理由にされてアレが精神的に疲れるようなことがあ
るのならば是非とも外してください。彼を生かせる監督に変わってから呼
んでください。

欧州組との時間が足りないとかよく言いますけど、メンバーを変えない
ジーコさんですから、もうこれだけ長くこういう(d)でメンバーもほと
んど変えずにやっているのだからこれを理由にして欲しくはないですね。

一応フォローする内容を書きますと、フランスはスロヴァキアに破れ、
ブラジルは勝ったものの、決定力に欠ける試合だったようです。スウ
ェーデンはアイルランドに大敗しました。開催国ドイツもイタリアに
あってはならない大量失点。大丈夫ですよ。強国でも3ヶ月前でこうい
う状況なんですから。

イングランド、スペインは勝利しました。この時期にいい勝ち方をして
も本戦で勝てないことが多い強国もあります。

要するに課題を見つけ如何に(e.こくふく)できるかなんですよね。

ただし、この日に試合を組めなかったオーストラリアよりは日本の方が
より考える機会を得たわけですから前進でしょうか。

また批判ぽくなってしまいました。代表の話は下手でダメですね。
すいません。


*現在の順位や大会に関してはホームページで確認してください。
http://www.internetacademy.co.jp/~10305030/

===================================
Q.2
(英語)
次の各問いに答えてください。
《世界のサッカー関連ニュースから》

−UEFAオフィシャルサイトの記事の一部より

Argentina 2-3 Croatia
Croatia completed a second-half comeback to surprise Argentina
with a 3-2 victory in a match which ended almost dramatically
as it began. (1-A frenzied opening six minutes saw goals from Carlos
Tevez and Lionel Messi cancel out Ivan Klasnic's opening strike)
(2-before) Darijo Srna levelled the match and Dario Simic produced
 the decisive blow (3-three minutes from time).


【1】(1)の中には動詞が2つあります。その2つを答えてください。
【2】(2)の反意語を答えてください。
【3】(3)はどの時間帯をさしているでしょうか?

===================================
Q.3
サッカーニュースによく登場する英単語の意味はなに?

"effort"の意味を答えてください。


*ここでの英単語は「まぐまぐプレミアム」で発行中の「AvSFTgram」
内で登場した英文中の単語からピックアップしています
===================================

===================================
//////////////////☆正解は、下にあります☆/////////////////////////
===================================

問題のいくつかは、ホームページ内対策市場を参考にしています。
http://pine.zero.ad.jp/~zaf47299/market/market_main.htm
===================================
**********************************************************************
【正解・解説】
**********************************************************************
Q.1
a.崩壊 b.印象 c.雑誌 d.戦術 e.克服

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Q.2
【1】(sawとcancel)*see+名詞+doと言う使い方ですね。
【2】(after)
【3】(試合終了3分前)

=意訳===
アルゼンチン 2−3 クロアチア
クロアチアは後半に反撃する驚きをアルゼンチンに見せ付けた。
3-2の勝利は劇的な終わり方となった。

カルロス・テヴェスとリオネル・メッシのゴールが先制点のクラスニッチ
を帳消しにした観客を熱狂させる開始から6分間、その後ダリヨ・スルナ
が同点にし、終了3分前にダリオ・シミッチが決勝点を挙げた。


======

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Q.3
「努力」


◎サッカーニュースでよく使われる意味を前提での解答になりますので
もちろんこの意味以外にも多くの意味を持つ単語はたくさんあります。
**********************************************************************
ハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@ ★このメールマガジンは、基本的に毎週日曜日発行です。      @
@                @
@ ★このメールマガジンに関するお問い合わせ先は@
@ soccer_avail@yahoo.co.jpまで。ご要望や感想お待ちしています。 @
@ ★発行・編集:s-avail(サッカー好きに死角なし) @
@ =◎サッカーをもっと好きになるページ @
http://my.internetacademy.jp/~a10305030/
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
========無断転載複写は、しないで下さい==========
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

==== [ ▼PR ] ========================================================
□ブックメーカー攻略:スポーツベットファン 
http://www.paradisewalk.net/sports
======================================================== [ ▲PR ] ====

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-10-09  
最終発行日:  
発行周期:日曜日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。