レシピ

カフェ天使の時間のベジタブルなレシピ

週末カフェ「天使の時間」の店主が、日々の食事から選りすぐったベジタブルな料理のレシピをお届けするメルマガです。

全て表示する >

ベジタリアンのための八宝菜のレシピ

2019/03/15

みなさん、こんにちは。

今週は、ちょっとバタバタとしておりまして、メルマガも滞り気味ですが、料理は毎日しております!

さて、昨日は久し振りに八宝菜を作りました。
いろんな野菜をたっぷり食べられる八宝菜って、ベジタリアンのための料理って感じですね!

ベジタリアンのための八宝菜

【材料(2人分)】

白菜     100g
キャベツ   50g
キクラゲ   20g(3cmの短冊切り)
しいたけ   2枚(ざく切り)
長ネギ    1本
厚揚げ    3角のやつ1個
ニンジン   50g
ブロッコリー 50g

【調味料】
塩麹    大さじ1.5
醤油    小さじ1
水     200cc
ごま油   大さじ1
胡椒    適量

【作り方】
●鍋にごま油を入れて中火にかけ、熱くなったら長ネギを入れて炒めて香りをだす。

●白菜、キャベツ、キクラゲ、しいたけを入れてざっくりと炒め、水を入れる。

●残りの材料を入れて、具材に火が通るまで煮込む。

●塩麹、醤油、胡椒を加えて味を整える。

●食べる直前にごま油(分量外)を少しかけると風味が増す。


さて、ここからコラムです。

人は、誰でも「幸せ」になりたいものでしょう。

ところで、「幸せ」とはなんでしょうか。

改まってそう問われると、これがなかなかむずかしいのです。

お金がたくさんあれば幸せ?
では、たくさんってどれぐらい?
1000万円?1億円?100億円?
でも、いくらお金があっても病気だったらそれでも幸せ?
でも、病気の人はぜったい不幸なの?

たくさん財産を持っているけれど、周りの誰も信用できない、という人と
重い病気だけれど、周りの誰もから愛されている人、とはどちらがより幸せ?

こんなことを考えていると、「幸せ」の形は人の数だけあるんだな、と気づきます。

だから、自分にとっての「幸せ」とは、どんな状態だろう?と考えることはとても大切なこと。

そして、それを言葉として書き出して、いつも確認をし続けていれば、自分だけの「幸せ」に少しずつ近づいていけるんじゃないかな、と思います。

さあ、お気に入りのノートに、お気に入りのペンを使って、自分だけの「幸せ」の形を、思いつく限り書き出してみよう。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-10-06  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2019/03/18

    今日もメルマガありがとうございます!

    幸せってなんだろう?というのは、永遠のテーマですね。いつも問いを投げかけています。大好きなノートとペンを用意して…というのが、とてもいいですね^_^  なんでも文字にする、見えるように書き出しておく、というのは、大切なのだなぁと、最近つくづく感じます。