生涯学習

ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜

自分自身の才能を生かし、夢や希望を実現して、自分ハッピーな人生を生きていきたいと思いませんか?「ジブイク」とは、「自分教育」のこと。そのための心のあり方、スキル、学び情報などをお伝えしながら、読者の皆さんが自分ハッピーになれる「ジブイク」を応援していきます

全て表示する >

ジブイクのすすめ 〜自分ハッピーで生きていこう!〜10月25日号 No312「朝早く起きるための試行錯誤」

2019/10/25

おはようございます。
マナビツナグヒトのみこりんです。

昨日は、「やらないことを決める」ことをしたら、違うものが飛び込んできてビックリしました。今まで、やりたいことはできるだけ手を出してきたのですが、年内はやるものを選んでそれだけに力を注ごうと思っています。ただし、それを決めるのがまた難しいんだなあ・・・・。

今日お伝えすることは、「朝早く起きるための試行錯誤」です。

私は、早起きが苦手です。

朝、早く起きることを考えただけで憂鬱になりますし、

布団から出る時が、1日で一番意志力を使う時です。

昔、教頭にならないか?

と当時の校長先生に言われた時、

「早く起きられないから無理です。」

と真顔で答えたくらい、

本当に早起きが苦手なんです。


でも、早く起きることの効能は、

よく理解しています。

何と言っても午前中の効率がよい。

物事をたくさん進めても、

「え、まだこの時間?」

ということが多々あります。

逆に起きられない時は、

朝は幸せな気分なのですが、

午後になってやっとエンジンが入るので、

今日は何もできなかったなあ・・・と

夜中になってがっかりするくらいなんです。

あと、早起きができると、

自分を褒めたもいい気分になります。

つまり、自己肯定感も上がります。

だから、意志力を使わなくても、

嫌な気分にならなくても、

早く起きられるようになりたい!!

そこで取り組んでいるのが、

睡眠改善です。

「スタンフォード式最高の睡眠」
by西野精治(サンマーク出版)
https://amzn.to/2pVgcZV

を読んで、

2つのことを意識しています。

1つ目は、黄金の90分間を確保すること

これは、寝入りばなの90分間の睡眠の質がよければ、

朝もスムーズに起きられるし、自律神経も整うらしいのです。

なので、この90分間を確保することを大切にしています。

2つ目は、覚醒のスイッチを入れること

スッキリ目覚めるためには、

覚醒スイッチをオンすればいいということでした。

本には、すぐにできる小さなことがいくつか書いてあったので、

それを取り入れて覚醒スイッチを入れるようにがんばっています。

実は、朝ごはんを食べるのも、

覚醒スイッチと関係しているんです。


これだけ心がけていても、

やっぱり、怠け心が湧いてきて、

これらのことすらサボりたくなっちゃいます。

なので、昨日はコーチングスクールで、

朝早く起きるをテーマにセッション練習をしました。

(ただいま、講座のアシスタントを務めさせていただいています)

そうしたら、お互いにやることを決めて

報告することにしたので、

こりゃあやらねばスイッチが入りました。笑

どうも私は、責任感と結びつけなければ、

物事を達成することができないタチのようです。


おかげさまで、今朝はそこそこ順調でした。

1週間最後の金曜日。

雨が強く降っていますが、

負けずに明るい気持ちで過ごしたいものです。

「スタンフォード式最高の睡眠」
by西野精治(サンマーク出版)
https://amzn.to/2pVgcZV


読んでくださり、ありがとうございました。

皆さまが幸せで笑顔の1日になりますように。



メルマがメルマガサービスを廃止するに伴い、
新たなメルマガ配信サービスへと移行しています。
メルマ終了前に、こちらのサイトへの登録をしていただけますと
嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
登録はこちらからお願いします。
https://lb.benchmarkemail.com//listbuilder/signupnew?4rby2IB8yTGOKBmLYULj1P5pwVnAjsSI4nYEhCpLOWPtO5iNRn8gS8X4lBTFzgEtozrTjFZYUg4%253D

【10月の主催講座のお知らせ】

OSHO禅タロットカードを使ったコーチングセッション

1回5〜60分 6000円→2000円

おかげさまで満席となりました。


「ユメカキノート 講座」は募集人員が定員に達しなかったので、

今回は開催しないことにしました。

興味がある方がいらしたら、その方に合わせて開催するので、

ご連絡くださいね。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-09-13  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。