生涯学習

ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜

自分自身の才能を生かし、夢や希望を実現して、自分ハッピーな人生を生きていきたいと思いませんか?「ジブイク」とは、「自分教育」のこと。そのための心のあり方、スキル、学び情報などをお伝えしながら、読者の皆さんが自分ハッピーになれる「ジブイク」を応援していきます

全て表示する >

ジブイクのすすめ 〜自分ハッピーで生きていこう!〜10月8日号 No299「今これだ、いやこれではない・・の感覚」

2019/10/08

こんにちは。
マナビツナグヒトのみこりんです。

昨日は国立劇場に歌舞伎を観に行ってきました。ガマガエルが大活躍のお芝居でした!ここは、お安い値段で快適に観劇できるところが好きなのです。

今日お伝えしたいことは、「今これだ、いやこれではない・・の感覚」ということです。

フリーランスで仕事をすると、

色々なことを自分で決めなければ

なりません。

今日何をするかも、

人から決められたものはないので、

1日の過ごし方も常に「決める」の連続です。

私は「決める」時に、

直観に頼ることが多いです。

重要な時こそ、後先をきちんと考えたい、

と思いつつも、

その時の感覚で「決めて」しまいます。

今、ここにいることも、

直観が連れてきたようなものです。

「これだ」と思うもの、

「いや、これではない」と思うもの、

その振り幅の中で、

沢山のことを「決めて」きました。

振り幅が大きい時は、

正直なところ、何が真なのか、

迷うので困るのですが、

その幅がおさまってくると、

真にたどり着けるかなと思いながら、

ゆらゆらしています。

そんなわけで、

今日もその感覚を味わいつつ、

こっちかな、という行動をしています。

全く根拠はないのですが、

これでいいような気がするんですよね。


思考がぐるぐる邪魔をしたり、

感情が妙にざわついたりしている時は、

直観も真綿に包まれたようで、

効きが鈍い感じがしてます。

そういう時は、マインドフルネス。

1分でも30 分でも、

座禅をするようにしています。

心が整った状態で、

降りてくる直観は、

割と真に近い気がしています。

それを交えながら、

夢の行動計画を作るのがユメカキノートです。

心の想いに気づいて行動を促すユメカキノート 。

10月27日に講座をします。

お申し込みはこちらです。

https://peatix.com/event/1332607/view

このメルマガももう直ぐ300号となるのですが、

この行動を後押ししてくれたのも、

「ユメカキノート 」なのです。

読んでくださり、ありがとうございました。

皆さまが幸せで笑顔の1日になりますように。


メルマがメルマガサービスを廃止するに伴い、
新たなメルマガ配信サービスへと移行しています。
スマホやウェブ画面では以下のようなレイアウトとなります。
http://clt1054357.bmeurl.co/935E8CA
メルマ終了前に、こちらのサイトへの登録をしていただけますと
嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
登録はこちらからお願いします。
https://lb.benchmarkemail.com//listbuilder/signupnew?4rby2IB8yTGOKBmLYULj1P5pwVnAjsSI4nYEhCpLOWPtO5iNRn8gS8X4lBTFzgEtozrTjFZYUg4%253D

【10月の主催講座のお知らせ】

「積ん読解消読書会〜積ん読を解消して行動へ移そう!!〜」

日時 令和元年10月12日(土)
   14:00〜16:00
会場 東京駅近辺の会議室
定員 6名
会費 2200円(会場費、資料費等)
持ち物 読みたい本(実用本)2冊、筆記用具
お申し込みはこちらからお願いします。
https://www.read4action.com/event/detail/?id=7317


「ユメカキ☆NOTE」で作る令和元年残り2ヶ月の行動計画
 ユメカキ☆NOTE講座at神田

日時 10月27日(日)
   13時00分〜17時30分(4時間30分)
会場 神田駅近隣の会議室(参加者にお伝えします)
定員 6名
参加費 大人11000円 
お申し込みはこちらからお願いします。
https://peatix.com/event/1332607/view

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-09-13  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。