生涯学習

ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜

自分自身の才能を生かし、夢や希望を実現して、自分ハッピーな人生を生きていきたいと思いませんか?「ジブイク」とは、「自分教育」のこと。そのための心のあり方、スキル、学び情報などをお伝えしながら、読者の皆さんが自分ハッピーになれる「ジブイク」を応援していきます

全て表示する >

ジブイクのすすめ 〜自分ハッピーで生きていこう!〜8月3日号 No245「名言あれこれ36」

2019/08/03

おはようございます。
マナビツナグヒトのみこりんです。

昨日で、八王子市教育委員会主催の、夏休み子どもまんが教室が終わりました。4日間、子どもたちの発想や表現する意欲と力に、感動する毎日でした。好きだからこそ、没頭できるんだなあということ、好きなことに時間を使えば、その才能はどんどん伸びていくんだろうなということも実感しました。

今日は、「名言あれこれ36」を紹介します。

今日のテーマは、「時間」です。

日頃から思っていましたが、

私の最大の課題は時間の使い方です。

それを考えるに当たって、

まさに〜〜という言葉があったので紹介します。



「24時間、自分のやりたいことだけやって

 何が悪い。

 それをやりつくしても、

 時間は全然足りないのに。」

 by山本恭子 

本当にこれ、そのまま私の思いと同じです。

全て自分が好きなこと、

やりたいことに使いたい。

わがままと思うけど、

この時間は全て自分の命だから。

やりたくないことや、嫌いなことに、

時間を費やすのはもう嫌だし、

こうすべきという使い方も

私の望みとはちょっと違うのです。

あなたはどう思いますか?

自分のやりたいことのために時間を使うという考え方。



「時間の使い方の最も下手なものが、

 まずその短さについて苦情を言う。」

  byラ・ブリュイエール 

こちらも、まさに刺さる言葉です。

時間がない、って口癖になっているけど、

時間はあるんですよね。

ただ、それをうまく使えないから、

そう思っちゃう。

だから、タイムマネジメントをなんとかしたいのです。



「うまく使えば、

 時間はいつも十分にある。」

  byゲーテ 

この考え方、

時間使い下手にとっては、

めざしたい、究極の境地だと思っています。

本来は、誰にでも1日24時間があるのです。

これを十分だと、

満足できる時間の使い方をしたいと思います。


そんな時間の使い方を模索している、

私のセカンドキャリアです。

学校の教員を辞めてまで、

追求したかったセカンドキャリアについて、

お話しする機会をいただきました。

普段は言えない裏話もお話します。

よかったらいらしてくださいね。

「人生100年時代をどう生きる?」をセカンドキャリアから考える

日時:2019年9月10日(火)
18:30〜20:00
(終了後、任意参加の懇親会あり) 
場所:渋谷駅近くのセミナールーム 
参加費用:3,000円/人(税込・懇親会費は別) 
詳細とお申込みは、こちらからお願いします。
https://kokucheese.com/s/event/index/572899/

読んでくださり、ありがとうございました。

皆さまが幸せで笑顔の1日になりますように。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-09-13  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。