生涯学習

ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜

自分自身の才能を生かし、夢や希望を実現して、自分ハッピーな人生を生きていきたいと思いませんか?「ジブイク」とは、「自分教育」のこと。そのための心のあり方、スキル、学び情報などをお伝えしながら、読者の皆さんが自分ハッピーになれる「ジブイク」を応援していきます

全て表示する >

ジブイクのすすめ 〜自分ハッピーで生きていこう!〜6月25日号 No212「自己否定と稼ぐことその2」

2019/06/25

おはようございます。
マナビツナグヒトのみこりんです。

昨日は、今年度最初のキャリア教育出前授業でした。昨日から3日間、今日もあります。子どもは元気が良く、一緒にいるとエネルギーを消耗するため、普段とは違う疲れです。今日も、夢のかなえ方をしっかり伝えてきます。

「自己否定」と「稼ぐこと」の補足をします。

「自己否定」が、自分で自分にダメ出ししてしまう結果、

見たくない現実を作り出してしまいます。

「稼ぐ」に関係することなら、

・商品・サービスが売れない(集客できない)

・価格を安く設定してしまう

・自分の価値を下げる

ということがあります。


「自己否定」もビリーフの一つです。

持って生まれた自分の能力とかではなく、

後天的に周囲(特に親)から

プログラミングされた思考なのです。

小さい頃に、

うまくできないことを、叱られたり、

かまって欲しいときに見てもらえなかったり、

ほんの些細なことでも、

自己否定のきっかけとなります。

幼い自分はとても素直だから、

自分がダメだから

親が怒ったり、構わなかったりするんだと

勘違いしちゃうんですね。

その勘違いがだんだんとその人にとっての真実へ

なっていくこともあるのです。


だから、「自己否定」から「稼げない」

というループに陥ってしまう場合は、

心のあり方(being)と行動(Doing)の両面から、

改善していくことが重要です。



多くの人は、自分が思い込んでいる真実を

ビリーフのせいだと疑わないので、

行動を変えることで解決しようとします。

もちろん、行動はとても大切です。

行動を変えるから、それが見える成果へと繋がって、

真実だと思っている状況が改善することも多々あります。

ただ、そういう時は、

なかなか満足をすることができません。

まだ足りない、もっと〜なきゃならない、

と自分を駆り立ててしまう人も多いです。

つまり、

成果を出しても、その自分を認められないから、

さらに行動でそれを補おうとしてしまうのです。


逆にマインドだけに目がいってしまうと、

行動が進まないので、

成果は見られないままとなります。

すると、また同じループにおっこっちゃうこともあるんです。


だから、両面からの改善が大事です。


今回は、講座の話から、

「自己否定」を稼ぐことと関連づけて

書いてきました。

違う場面でも、

物事が思うようにいかず、自分はダメだ・・・

が発生してしまうかたは、

その背景に「ダメと思ってしまう自分」を

疑ってください。

そして、それは真実ではなくて、

自分のあり方を変えることで

見方も変わるんだよってことに気づいて欲しいと思います。


さて、そろそろいく準備を始めます。

子どもたちの中にも、

自分を肯定できない子がたくさんいます。

その心の呪いを緩めることも、

ユメカキ授業では行なっています。


今日も読んでくださり、ありがとうございました。

いい1日になりますように。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-09-13  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。