生涯学習

ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜

自分自身の才能を生かし、夢や希望を実現して、自分ハッピーな人生を生きていきたいと思いませんか?「ジブイク」とは、「自分教育」のこと。そのための心のあり方、スキル、学び情報などをお伝えしながら、読者の皆さんが自分ハッピーになれる「ジブイク」を応援していきます

全て表示する >

ジブイクのすすめ 〜自分ハッピーで生きていこう!〜4月22日号 No163「自分を癒すペットの効果」

2019/04/22

おはようございます。
マナビツナグヒトのみこりんです。

昨日は、レゾナンスリーディング 入門講座を開催しました。
初開催、いろいろ不手際があったのですが、それも笑顔で対処してくださった参加者さんに感謝感謝です。大好きなレゾナンスリーディング の魅力は、これからも伝えていきたいです。

今日お伝えしたいことは、「自分を癒すペットの効果」です。

ペットには、人を癒す力があるそうです。

ペットセラピーなるものや、

動物と触れ合える○○カフェ、

動物の写真集や雑誌等、

動物と人とをつなぐサービスもたくさん出てきています。

その効果は、「癒し」です。

ストレス解消や、幸福感を味わう、

そんな効果があるそうです。


その理由を調べると、

大きくは2つあると思います。



1つは、脳内ホルモンの作用です。

ペットを撫でたり愛でたりする時に、

オキシントンという脳内物質が分泌されるのだそうです。

オキシントンとは、別名「幸せホルモン」と呼ばれていて、

自律神経を整え、ストレスを解消し、免疫力をアップする働きが

あるそうです。

つまり、動物とのふれあいが、

脳内の「幸せホルモン」分泌を誘発するのです。

幸福感を味わうのもこの効果なんですね。

セロトニンという

精神の安定を図るホルモンも同時に分泌されることもあるそうで、

より癒し効果を高めてくれます。

これは、赤ちゃんや小さな子どもを見た時、

あやしている時にも似ています。

赤ちゃんはそんなに簡単にお家には連れてこられませんが、

ペットであれば自分で責任を持って飼うことで、

常に一緒にいることはできます。

おうちに幸せホルモンを引き出してくれる存在があると

幸せな気分になりますね。


もう一つは生活習慣の改善です。

先に、「責任」と書きました。

これは、命に対する責任です。

どんな小さなペットであれ、一緒に暮らすのであれば、

飼い主としてペットを守る、育てることは必須です。

ご飯をあげる、トイレや小屋の掃除をする、一緒に遊ぶなど、

ペットが健康に幸せにいきていけるよう手を尽くす責任があります。

こうなると、

生活がシャンとするんですよ。

ペットにエサをあげる時間がだいたい決まっていますから、

それだけでも時間のリズムができます。

また、定期的にケア、掃除をする必要があるので、

それも生活のリズムに組み込まれます。

散歩等一緒に遊ぶことで、健康面でも役に立ちます。

自分の力ではリズムを作れなくても、

ペットのためならリズムを作れるという方は

案外いらっしゃるんじゃないかなあと思います。

空調に気を使ったり、仕事から早く帰るようにしたり、

そういうのもペットの効果ですよね。



私は今朝も、顔をペロペロ舐めるウサギに起こされました。

1年半前からウサギを飼っているのですが、

生活や意識がかなり変わったなあと思います。

飼う責任ということから制限もありますよ。

すぐには旅行には行けないし(お世話の手配が必要)、

なんでもかじるので物的損傷が激しいし、

そういう意味では自由気ままさは減っています。

その分、幸福感は半端ないです。

何をしていても「かわいい」「愛しい」に尽きます。

この感情に比べたら、不自由感や物的損傷も気にならなくなります。


ペットは、犬、猫が一般的ですが、

それが難しければ、亀や小鳥などの小動物でも同じ効果は得られるそうです。

確かに、人が飼っている亀も小鳥も、

写真を見せてもらうとオキシントンが出る気がしますから。

平成から令和への10連休も週末に近づいてきました。

今週も幸福感を味わえる1週間であるといいですね。


今日も読んでくださり、ありがとうございました。

いい1日になりますように。

「お知らせ」
5月3日(金)に、親子のためのユメカキ&イラストWSを開催します。
小学校1年生以上であれば、ワークが可能です。
親子で、イラストを描きコミュニケーションを楽しんでいただける講座です。
午前か午後の一方でも、両方でも参加可能なので、タイミングが合う方はいらしてくださいね。

「ユメカキ☆NOTE ショートバージョン」
https://yumekaki.jp/event/1336/

「イラトレカードでイラストを描こう」
https://yumekaki.jp/event/1337/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-09-13  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。