生涯学習

ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜

自分自身の才能を生かし、夢や希望を実現して、自分ハッピーな人生を生きていきたいと思いませんか?「ジブイク」とは、「自分教育」のこと。そのための心のあり方、スキル、学び情報などをお伝えしながら、読者の皆さんが自分ハッピーになれる「ジブイク」を応援していきます

全て表示する >

ジブイクのすすめ 〜自分ハッピーで生きていこう!〜3月10日号 No128「自分を愛せていますか?」

2019/03/11

おはようございます。
マナビツナグヒトのみこりんです。

土曜日は、大塚あやこさん主催の支援者プロコースを受講してきました。
今までの経験と学びを生かして、それを自分らしいサービスにして提供するまでを学ぶ講座です。まだ2回目ですが、とても濃い、充実した学びです。


今日お伝えしたいことは、「自分を愛せていますか?」ということです。

ジブイクのすすめでは、

なりたい自分になる、自分らしい生き方をする、

をテーマにして、記事を書いています。

その根本となるのが、

「自分を愛する」ということです。

どうですか?

自分にはその気持ちがあるよ、って言えますか?



文字上ではとてもよくわかっていても

そうするとなると、難しいと感じる方が結構いらっしゃると思います。

セッションや講座で、色々な方のお話を伺う中で、

「自信がない」

「できる気がしない」

ということがしばしば出てきます。

私も、そういう経験があるので、

その気持ちや、その原因もわかるつもりです。

自信とは、自分を信頼することです。

自分に対する肯定的な思いがないと、

何らかの否定的な見方があると、自信を持つのは難しいです。

つまり、問題は「自己否定」にあるのです。


さて、筋を戻します。

「自分を愛せているかどうか」

これを試す簡単な方法があります。

目を瞑って、心を静かに落ち着けて、

自分を肯定するメッセージを自分に言うのです。

「私はすごい」

「私は完全です」

「私は愛されてます」

「私はがんばってます」

なんでもいいと思います。

どれか言葉を決めて、何回か繰り返して言った時、

「ああ、本当にそうだ」と思えれば、

自分を肯定的に認められていると考えられます。

逆に、

「ふ〜ん、だから」とか

「それ、私のことじゃないし」とか

「なんか嘘っぽい」とかって反応があったら、

何かしら、自分を否定する気持ちがあると考えられます。

この拒否反応が強い方は、

なんらかのビリーフが発動していると思えるので、

それはビリーフリセットをしてみるといいと思います。


それなりに受け止められているなら、

拒否も強くないのなら、

日常の中に、「自分を愛している」証拠を作るといいですよ。

普段過ごすお部屋を快適な状態にすること、

いつも使うものをお気に入りのものにすること、

自分へのご褒美をあげること、

自分ケアの習慣を作ること、

毎日、「私大好き」「私すごい」って話しかけてあげるのも

一つの方法です。


大切なお客さまにたいして、上等な食器を使うように、

大切な友人に、心を込めてプレゼントを贈るように、

自分にもそういうサービスをしてみましょう。

私は、「これを受け取っていいのよ」って、

自分への愛情をきちんと表現していきましょう。



かくいう私は、

「自分を愛する」ことがとても苦手でした。

「愛する価値がない」とか「愛してはいけない」と

思うことすらありました。

でも、それでは、自分がめざした「なりたい自分」へ

近づけない限界があることに気がつきました。

行動だけでは、先に進めないことがあることにも気がつきました。

だから、基本に立ち返り、

自分を愛する気持ちを育てているところです。

これだけメルマガ書いてきて、ブログも書いて、

あれこれ行動しているのに、笑っちゃうでしょ。

つまり、「自分を愛する」ってとても大切なことなんです。

そこを見ないふりして、すっとばしちゃうと、

がんばっても成果が出なかったり、

自分ダメな証拠をたくさん見つけちゃったりして、

その先行き止まり、あるいは迂回せよ、ということになってしまいます。

「自分を愛する」ことは、そうできない人にとっては、

修行の一つでもあります。

1年かけて、それを実感したので、

恥ずかしながら、今日はそのことを書くことにしました。


新年度に向けて、新たな目標がある方もいらっしゃると思います。

「自分を愛する」こと、まずはそれが大切です。

読んでくださり、ありがとうございました。

いい1日になりますように。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-09-13  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。