生涯学習

ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜

自分自身の才能を生かし、夢や希望を実現して、自分ハッピーな人生を生きていきたいと思いませんか?「ジブイク」とは、「自分教育」のこと。そのための心のあり方、スキル、学び情報などをお伝えしながら、読者の皆さんが自分ハッピーになれる「ジブイク」を応援していきます

全て表示する >

ジブイクのすすめ 〜自分ハッピーで生きていこう!〜1月9日号 No86「最強の健康法」

2019/01/09

おはようございます。
マナビツナグヒトのみこりんです。

昨日は、新年のフューチャーマッピングを描きました。1月2日に行われた、オンライン描き初めの動画視聴期間が10日で、それまでの間に・・・とやっと昨日描くことができました。描いてみたら、結構私の2019年は期待大だぞってワクワクしてきました。


今日お伝えしたいことは、「最強の健康法」です。

新年早々、昨日は疲労の話を書いてしまいました。

その対応を調べていた時に、以前購入した本が役立ちそうだと思い読んでみたのです。

その本の紹介をしたいと思います。

「最強の健康法ベストパフォーマンス編」
 byムーギー・キム(SB Creative)

序章にこの本の特徴が書いてあるので、

そこから簡単に紹介します。

1:あらゆる分野の専門家が、それぞれの専門的な見地から健康にいい習慣や行動を語り、それについてセカンド&サードチェックを名だたる医師が行うことで、正確性を期している。

2:1日の流れ(朝から晩までの全てのシーン)に沿って、仕事や勉強のパフォーマンスを高める化学的実践方法が書かれている。

3:読者にとってわかりやすい工夫

4:健康にまつわる迷信について、気づくことができる視点がある

5:実際に行動できるように、実践方法が書いてある。

というところから、「健康を手に入れる教科書」をねらった本であるそうです。

本当に朝の食事から歩き方、モチベーション、疲労回復まで16の場面について

すぐに取り込める実践的な健康法が書かれています。

わかりやすさの追求から、図やら表やら彩色まで、

私にはちょっとうざいなって感じるところもあるのですが、

必要なところをピックアップして読み、

実践できるお手軽さは抜群です。


ちなみに、

昨日のテーマが「疲労に気づく」でした。

「疲労」についても

予防と回復の2点から書かれていたので、

早速簡単な回復法を試したところです。

1つは、楽な座り方を心がけること。

私は姿勢が悪く、それが肩こりや腰痛を引き起こす原因となっています。

なので、本書にあるように、足を組まないことと3点(両足・お尻)で座る、

ということを心がけました。

もう1つは、耳を引っ張るです。

耳をソフトに引っ張ると頭蓋骨のバランスが整うのだそうです。

本当かな?と思ってやってみました。

視線を水平にして、耳の付け根を持ち、ソフトに引っ張る、

これを30秒から1分程度行うということでした。

きいたかどうかはわかりませんが、

マインドマップははかどりましたよ。


せっかくなので、明日と明後日もこの本の中から

面白そうな健康法を紹介します。

今年1年のパフォーマンスが上がるよう、

日頃からできる健康にいい実践、

何か探してお伝えしますね。


「最強の健康法ベストパフォーマンス編」
 byムーギー・キム(SB Creative)

読んでくださりありがとうございました。

いい一日になりますように。


「お知らせ」

☆みこりんチャンネルはこちらからご覧になれます。
若い先生たちに元教員のみこりん先生が語ります!
https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw/featured?view_as=subscriber

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-09-13  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。