生涯学習

ジブイクのすすめ〜自分ハッピーで生きていこう!〜

自分自身の才能を生かし、夢や希望を実現して、自分ハッピーな人生を生きていきたいと思いませんか?「ジブイク」とは、「自分教育」のこと。そのための心のあり方、スキル、学び情報などをお伝えしながら、読者の皆さんが自分ハッピーになれる「ジブイク」を応援していきます

全て表示する >

ジブイクのすすめ 〜自分ハッピーで生きていこう!〜1月8日号 No85「疲れに気づく」

2019/01/08

おはようございます。
マナビツナグヒトのみこりんです。

昨日はマッサージに行き身体をほぐしていただきました。なんと前回行ったのが7月だった・・・その間、いつもお願いしていた方は退職してしまったそうです。違う方に施術していただきましたが、とても気持ちよくスッキリできたので、よかったです。このことからの教訓、身体のメンテナンスは重要、お世話になった人にはきちんと感謝を伝えることです。

今日お伝えしたいことは、「疲れに気づく」です。

半年ぶりに整体に行ってわかったのは、

身体がめちゃくちゃくたびれていたということです。

あっちもこっちも固まっていて、

足の長さも変わっていて、

「これはそうとうつらくなかったですか?」

ときかれても、

「あまり意識していませんでした」

としか答えられませんでした。

疲れって、溜まりすぎるとそれに慣れてしまい、

気づくことができないのだということを知りました。


「疲れ」は、実は身体の不調を訴えるアラームなんだそうです。

というのも、

人は、人間関係や自分が抱える悩みからくる「精神的ストレス」と

過重労働や運動からくる「肉体的ストレス」を

日々受けています。

それらのストレスが、

身体の神経系、免疫系、分泌系システムに

影響を及ぼします。

そのアラームに気づき、

休息したり、心や身体のケアを行ったりすると、

その疲労は和らぎ通常モードに戻ることができますが、

気づかずにそれが積み重なると、

細胞や遺伝子に傷をつけてしまい、

病気を発症したり、抑うつ状態に陥ったり

そんな結果を引き起こしてしまうのだそうです。


人間には、自然治癒力というものが備わっています。

だから、

多少のストレスがあっても、

その治癒力を発揮させれば大丈夫。

しかし、疲労の蓄積は、

その治癒力をストップさせてしまうので、

心身の状態の悪化を招いてしまいます。

「疲労」というアラームに気づき、

治癒力が発揮できる状態にしてあげることが重要なのです。


自分自身を振り返ると、

確かにアラームは出ていました。

・起きられない

・足が痛い

・モチベーションが上がらない  等々

些細なことと、

行動を変えることでそれをカバーしようとしていましたが、

そもそも、身体が疲れていて、

機能しなかったということもありそうです。

自分の身体の声を聞くこと。

身体自身の疲れに気づき、それを癒す方法を持つこと、

このことを気をつけていきたいものです。


人生100年時代、

身体のメンテナンスは重要です。

その中でも「疲れ」というアラームに気づけるように

しないとダメだなあと実感したところです。

読んでくださりありがとうございました。

いい一日になりますように。


「お知らせ」

☆みこりんチャンネルはこちらからご覧になれます。
若い先生たちに元教員のみこりん先生が語ります!
https://www.youtube.com/channel/UC7-pekrMIKgWbHM8DgsPrlw/featured?view_as=subscriber

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-09-13  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。