映画

洋画で学ぶ英会話

洋画を見るのが大好きな海外在住の主婦です。
大好きな洋画とマルチリンガルの子供から学んだ英語習得術を
日本のみなさんに紹介していきたいと思います。

全て表示する >

【洋画本日のおすすめ】マイティ・ソー

2018/09/14

++本日のおすすめ洋画++

+--------------------------+
  マイティ・ソー
+--------------------------+

神の国で魔法のハンマーを操ることができるソー
神の国で王様の息子として圧倒的なパワーを持っていた。

でも態度が悪く地球に追放されてしまいました。
王位継承の資格もハンマーも亡くした彼が
天文学者の女性ジェーンと出会ってどう変わるのか。

原作は同名のマーベル・コミック


++英会話学習法の一言++

+-----------------------------+
  英語の多義語
+-----------------------------+

日本語の「かける」にはたくさんの意味があります。

それと同じように英語も多義語があります。

多義語の例:

?「He didn't drink water from the well.」
 彼は井戸から水を飲まなかった。

「well」は「上手に」だけでなく「井戸」の意味もあります。

?「The meeting will last for two hours.」
 会議は2時間ほど続くだろう。

「last」は動詞で「続く」の意味があります。

?「Someone broke into the safe.」
 誰かが金庫の鍵を壊して中に入った。

「safe」は名詞だと「金庫」の意味があります。

?「She couldn't stand his rudeness.」
 彼女は彼の失礼な態度に我慢ができなかった。

「stand」は「耐える」の意味もあります。


?「His fine was 1000 yen.」
 彼の罰金は千円だった。

「fine」は名詞だと「罰金」の意味があります。


最近の高校生の参考書をでは50語〜60語くらいの多義語が出ています。
それくらいなら2、3日あれば覚えられますね。

九九のように暗記してしまうのがいいですよ。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-09-02  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。