独立・起業

稼ぐ!ビジネスモデルの作り方

217名の専門職の個人事業主(コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト、士業など)で販売不振に悩んでいる人の年収を2倍以上にした経験とノウハウをお伝えします。

全て表示する >

記念切手を使え!

2018/10/06

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
60分1本勝負Speed Consulting
大好評!!絶賛募集中
 https://ex-pa.jp/s/60minute 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


おっはよーーー!!

サンタです。


細かいことって
大事だなぁ


あなたは名刺交換した人に
お礼状を送ってますか?


僕は、だいたい
いただいた日のうちに
投函できるようにしてます


一筆箋なので
それほど手間でもないですね


面倒くさいってこと
人がやらないこと
これが自分をブランディングする


名刺交換した人から
お礼状をもらうことは
ほぼ無いです


てことは、
送ればそれだけ
覚えてもらいやすい
繋がりを深めやすい


たった80円くらいのことで
得られるものは
比べ物にならないくらいあるよ


ただ、書く内容も大事
『絶対に、自分のビジネスを売り込まない』
って書くとね、なんで??もったいないって
いう人もいますが、目的が違うからね


僕が最終的に欲しいのは
その人の後ろに広がってる人脈を
自分との繋がりにしたいってこと


だから、
お礼状に書くのは、
感謝と相手の話が楽しかったとかね
それと、相手が欲しいものを
気にかけておきますってこと


最近はSNSでのやり取りが
多くなってきてますが
それもお礼メッセージを
送るのは大切ですね


ここでも
いきなりLINE@で
繋がってくれってのは邪道
(最近、これがおおい ^^;;)
誰かがちょっと上手くいって
教えてるのかもしれないけど
ただ、教えてる人は既に
ブランディングできてるかもね


でないと
LINE@で繋がるメリットはないからね
投資のグループを教えてるだとか
何だとかって言われてもねぇ


まぁ、中には繋がっちゃう人が
いるから続けてるんだろうけど


その人にこっちの商品やサービスは
売れないだろうし
売ってもくれないと思う


ただ、僕は返信はしてる
ご丁寧にありがとうってね


あくまでも
SNSの場合はマーケットの
広がりを重視してるからね


え〜っと、
話しが逸れてるね (^^;


そう、細かいこと
大事ってことね


だから
一筆箋のお礼状出す時も
普通の切手で出さないよ


記念切手とか
面白いデザインの切手と
使います


これは
気づく人には
相当な効果があるよ


別の機会で再会した時に
必ず、話題にしてくださる


そして、僕に
興味を持ってくださるので
ギュッと近づけるからね


実はね
一筆箋の内容はね
ワードで打ってプリントアウトしてる (^0^)
そこに手書きで相手の名前と
自分の名前と一言お礼を書くだけ


このお礼状セットは
いつもバッグに入れてあるから
その日のうちに投函できる


すると
相手にはビックリする早さで
お礼状が届くって寸法(^^)


これは、お店に来てくれた
お客さんに対しても効果的だよ


少しの手間と
費用を活用するんと
しないのでは後々の
あなたのネットワークに
どれくらいの違いがでるだろうね



あなたは誰に
お礼状をだしますか?


では、またメールします


サンタ

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-30  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。