独立・起業

稼ぐ!ビジネスモデルの作り方

217名の専門職の個人事業主(コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト、士業など)で販売不振に悩んでいる人の年収を2倍以上にした経験とノウハウをお伝えします。

全て表示する >

異業種交流会で利益出てるの??

2018/09/26

おっはよーーー!!

サンタです。


昨日、スーパーで
冷凍を解かしたんじゃない
今年の収獲の「サンマ」を
発見!(^^) 1尾99円


早速、家族分4尾+1尾
鮮魚コーナーの店員さんと
話して「刺身でOK」が判明したので
刺身分を余分に買いました


こちらのニーズやウォンツに
的確に応えられると
客単価って直ぐに上がりますね


僕は、魚介類に目がないので
サンマの刺身は楽しみな一品
あなたはサンマの刺身に
何を添えて食べますか?


多くの人がサンマや青魚の
刺身を食べる時に「生姜」を
使うようですが
僕は基本的に青魚系は
「ニンニク」と「茗荷」「紫蘇」
の3点セットです
ニンニクはフレッシュをスライスでね
結構いけるんで、お試しあれ(^^)


ここからが本題


先日、久しぶりに
異業種交流会に誘われて
行ってきました


経営者の独善的売込み大会って
呼んだりもします(^^)


会場の壁に沿って
グル〜ッとブース出展があって
1社あたり長テーブル1本
それが、、、、16〜20社ほど


だいたいブースっていうと
物販、いわゆる物を売ってますよね
一人だけ、パンフレットらしきものを
並べてるだけの人がいた


何やろって思って
近づいてみると
パンフレットに大きな
キャッチコピーで
「労使問題はこれで解決!」って
書いてました


そう、彼は
社会保険労務士でした
ほぉ、中々いいアイデアやなぁって
思ったんですね


というのも
異業種交流会って会場内に
いくつも配置された円卓に
座ってその卓にいる方との
交流がメインで一人一人と
ゆっくりお話しする時間は
あんまりないわけです、実はね


それが
ブースを出すことで
興味関心のある人は
相談に来ますからね


そこで
しばらく、少し離れたところで
その社労士のブースを眺めてました


案の定
ほぼ皆さん素通りです


なぜ、案の定なのか?


それは
その異業種交流会の出席メンバーの
顔ぶれなんやね


ほとんどが一人社長
従業員を抱えていても
10名以下の会社やったんです


確かに
人を雇えば労使問題は
少なからずあります


でも、少数の社員の場合
社長との距離も近いし
普段からコミュニケーションを
しやすい環境があるので
労使問題は喫緊に解決したい
ことでもないってことです


社労士の彼は
ブースという「メディア」の
選択ではいいアイデアを
見つけて行動したんやけど。。。


「マーケット」を見誤って
しまった結果、
間違った「メッセージ」を
発信して思うような成果を
手に入れることが出来なかった
わけやね


この、
「メディア」「マーケット」「メッセージ」は
マーケティングの3Mっていって
凄く大切なことなんやね


3本脚の椅子のように
どれか一つが短かったり
長かったりしても
安定感を欠いてしもて
お客は反応し難いんや


さて、
何でそんな間違いが
起こったのか?


それは、リサーチ不足と
社労士に求められる
価値の認識の違い


社労士の資格を取って
独立する多くの人は
会社員時代に総務系の
部署にいた方が多いです


すると、
社内で扱う問題のうち
労使問題は結構大きな
ウエイトを占めてたりもする


だから、
みんなの問題を解決できる
スキームや経験があるから
そこを訴求ポイントにしてしまう


そうじゃなくて
今回の集まりに来る人達の
状況を主宰者に聞いて
一人社長や少数の会社の社長が
メインの参加者なら
自分のサービスの中で
彼らにとっての『本当の価値』を
見極めてからじゃないと
今回のように空振りするわけ


今回で言えば

ターゲット(マーケット)は
一人社長や少数の社員を持つ社長

メディア(媒体)は
ブース出展

メッセージ(訴求ポイント)は
資金繰りを助ける、各種助成金の受け取り方

あなたの会社は〇〇万円の損をしていませんか?
知っているだけで受け取れる助成金申請代行専門の
社会保険労務士事務所 △△△
特別無料小冊子配布中
『こうすれば助成金は簡単に受け取れる』


って具合で訴求すれば
少しは違う反応になったと思うけどね


そう、
あなたがどんなビジネスの会合に
出かける時もまずはこの3つの視点で
その日に何を誰にどう伝えるのかを
ちゃんと考えて準備してから
出かけましょうね


戦略的にビジネスは
自ら動かしていかないと


あの人がやって上手くいってっから
みんなこうやってるから
こうやった方がいいってアドバイスもらったから


な〜んて
人任せにしてると
会費を払った分の回収すらも
おぼつかないよ


交流会に使ったお金は
経費なら費用対効果は
常に考えておかなきゃいけない


ん??

僕??


この前の交流会での
費用対効果??


そうやね
普通は出席するのに
7,000円を支払う
飲食費込み、税込みでね


僕は、今回は7,000円はナシ!(^0^)/
しかも、20分の2ステップマーケティングの
スピーチをお願いされてたので
講演料を50,000円いただきました


なので、
かかった経費は会場までの
往復の交通費2,500円と
2次会の参加費用の3,000円の
5,500円だけ
売上は講演料の50,000円と
2次会でお願いされた面談予約の
50,000円で合計10万円

粗利が94,500円

ほとんどの出席者は
7,000+3,000+交通費+ブースでのお買い物
=10,000円以上
売上は0円!


こんな交流会に
月に3〜5回、多い人は7回とかね
出席してるんだよね
経費が月に10万円以上かかってるんや


それが売り上げに繋げられないってのは
ジリ貧になるために名刺をばらまいてる
ようなもんやないですか


さぁ、あなたは交流会に
どんな戦略を持って臨みますか?


では、またメールします


サンタ




P.S.
インターネットビジネスで稼ぐには、
「集客」「教育」「販売」の流れを仕組み化すること。

効率よくやるには、ツールが必要です。

私はこれを使っています。
無料で使える機能が多く、かなり使いやすいです。
 ↓
 https://ex-pa.jp/et/sam/1s 


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-30  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。