独立・起業

稼ぐ!ビジネスモデルの作り方

217名の専門職の個人事業主(コーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト、士業など)で販売不振に悩んでいる人の年収を2倍以上にした経験とノウハウをお伝えします。

全て表示する >

成功は〇〇を△△しないとね

2018/09/10

今朝、娘の小学校の
PTAの「旗当番」なるものに
駆り出された


普段は、家内がしてくれてるんやけど
今朝は僕が行くことに。。。

小学校の近くの
三叉路がうちのエリアの
立つポイント

7:50、、、
ぼつぼつと子供たちがやってくる
先頭には大きい子(6年生かな?)
それから小っちゃい順番に並んで
やって来る

「おはよう!」
「・・・・」
「おはよう!」
「おはようございます」

挨拶する子もしない子も
学校へと向かっていく

元気な子、うつむき加減の子
無表情な子、ニコニコしてる子
いろいろだね

朝ごはんの時に
GOOD&NEWをしたら
一日の学びも、楽しみも
増えるのにと思った朝でした



あ、本題はここから


成功するための
4ステップって
知ってる人も多いですね

まずは
1.気づく
2.決める
3.やる
4.続ける

基本的にこのステップを
踏んで行けば成功する
目標は達成できるってことですが。。。

4番目の続けるが
難しいようです

なぜ?続かない?

モチベーション?
それもいるね

ビッグホワイ?(※1)
それがあれば最高!
でも、直ぐに見つけにくいね


「続ける」ってどういうことやろ??


例えば、こんな経験ない?
テレビとか映画、雑誌などを
見たり読んだりして
「あ!凄く素敵な体形」と気付く
自分を振り返ってみると。。。
「よし、鍛えよう!」と決めて
毎日5kmのジョギングとか始める
1週間ほど続くと雨が降る
今日はいいや雨だし。。。
でそれからピタッと止めちゃう

また、何かで同じように気づく
そして、決めてやる
雨が降る、止める
って繰り返した経験ないですか?

これはね、
最初の目標設定のハードルが
高すぎるのが原因
毎日、家の周囲1ブロックを
走るにしておけば
雨でも走れちゃうよね

それを1ヶ月、2ヶ月
続けると人には
成長欲求があるから
1ブロックが2ブロックに
2ブブロックがその先の
公園までの往復とかって
なっても習慣になってるので
続けられるんだよ

先ずは、小さく始めるのが大事


次にね
今の習慣とコラボさせることがポイント!

毎朝、トイレに行くなら
トイレに行った後
着替えて走るって決める

そうやって今ある習慣に
組み込んじゃうことで
続けられるようになってくるよ

メンタルは80%と言われるように
成功にとって凄く大事なんだけど
やり方も知っておかないと
うまく機能しないんだよ

ビジネスでも同じ
メンタルを鍛えても
やり方が分からなかったら??

そう、前に進まないから
できないってことなんやね

で、タイトルの〇と△に入るのは
成功は「小さなこと」を「習慣化」しないとね
ってことなんやね

では、またメールします

サンタ

※1:ビッグホワイ
アンソニー・ロビンズが教えるメソッドの中で
あなたを『行動へかき立てる大きな理由』を
持つ事でモチベーションを高く維持できようになるもの


P.S.
ウェブマーケティング最強の手法
プロダクトローンチを実践して
30万円〜100万円の売上を上げ
そのスキルを学び習得できるコースを
訳あって破格でやることにしました

それは。。。
僕一人でできる事の限界を感じたから

プロダクトローンチは
ちゃんと仕組みを作れば
何度も使えて売上、見込み客、顧客を
増やしていけるマーケティング手法です

これまでも
いろいろな業種の方々の
プロデュースをして
業績を改善してきましたが
まだまだ、販売不振で倒産・廃業する
中小企業や個人事業主のあとが断たないし
最悪は追い詰められて自殺という
悲し過ぎる現状があるんです

追いつかないんです。。。
一人では。。。

そこで、
このスキルを習得して
僕と一緒に販売不振に喘ぐ
方々を助ける同志が欲しいのです

もし、ご自身のビジネスの
業績が回復して
それを永続的にできると
確信できたら一緒にやりませんか?

そのためのコースを
ご用意しましたので
ぜひ、一度ご覧ください
 ↓
[link]https://ex-pa.jp/s/CIiUC1Ei


P.S.2
インターネットビジネスで稼ぐには、
「集客」「教育」「販売」の流れを仕組み化すること。

効率よくやるには、ツールが必要です。

私はこれを使っています。
無料で使える機能が多く、かなり使いやすいです。
 ↓
[link]https://ex-pa.jp/et/sam/1s

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-30  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。