バイク一般

バイク好きペケの気ままにブログ

バイク大好き!整備、ツーリング、ドライブ、旅行、ラーメン
スポーツ大好き!ボクシング、NBAバスケットボール、レースMotoGP、男の料理、なんでもブログ!

全て表示する >

らあめん花月嵐「頑者」コラボつけ麺!濃厚スープに魚粉の旨さ

2019/08/07

花月嵐の期間限定メニュー

<span style="font-size:large;"><span style="color:#0000ff;">「頑者 wave」</span></span>

が8月7日から販売されたので訪問。

埼玉県川越市にある人気店「頑者」とのコラボラーメンです。

<a href="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E88AB1E69C88E5B59020E9A091E88085.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="花月嵐 頑者.JPG" src="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E88AB1E69C88E5B59020E9A091E88085-thumbnail2.JPG" width="600" height="556"></a>

<blockquote>つけめんヒストリア
日本のつけ麺の発祥は、1955年に大勝軒の山岸一雄氏が開発・商品化したという説が定説。つけ麺の名称を使用したのは、1970年代につけ麺ブームを巻き起こした『元祖・つけ麺大王』が最初と言われている。他にも「もりそば」「つけそば」「中華盛り」などとも呼ばれ、関東圏を中心につけ麺を提供するお店が増え、2000年に頑者の『自家製極太麺』『魚粉』『濃厚つけだれ』を使用したつけ麺が登場し、つけ麺ブームが再び巻き起こる。それまでのつけ麺の常識を覆した頑者のスタイルは長期トレンド化しており、様々な職人たちに影響を与えた。2010年5月、新横浜ラーメン博物館はつけ麺に関しての調査・データ分析を行った結果から、つけ麺は「ラーメン」というジャンルとして確立したものと結論付け、日本の「食文化」として定着した、との見解を示した。</blockquote>
<div style="text-align:right;">らあめん花月嵐ホームページ引用</div>

(中)麺300グラムの食券を購入し、スマホアプリを使って半ライスのサービス。

<a href="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E8808520E588B8E5A3B2E6A99F.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="らあめん花月嵐 頑者 券売機.JPG" src="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E8808520E588B8E5A3B2E6A99F-thumbnail2.JPG" width="600" height="59"></a>

程なく着丼。

頑者 wave 860円 半ライス無料
<a href="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E88085EFBC86E58D8AE383A9E382A4E382B9.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="らあめん花月嵐 頑者&半ライス.JPG" src="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E88085EFBC86E58D8AE383A9E382A4E382B9-thumbnail2.JPG" width="600" height="322"></a>

つけ麺ですが、まず目玉の魚粉を混ぜずにスープを一口。

<a href="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E8808520E382B9E383BCE38397.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="らあめん花月嵐 頑者 スープ.JPG" src="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E8808520E382B9E383BCE38397-thumbnail2.JPG" width="600" height="398"></a>

非常に濃厚、柚子も入ってます。

今まで食べたつけ麺とは違った味わい。

大勝軒や大勝軒系列で食べる事が多かったですが、
また違う美味しさ、濃厚ですがくどさがありません。

店員さんに確認したところ、スープ割りは無いとこ事で、ちょっと残念…

麺はモチモチの太麺。

<a href="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E8808520E9BABA.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="らあめん花月嵐 頑者 麺.JPG" src="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E8808520E9BABA-thumbnail2.JPG" width="600" height="445"></a>

魚粉を混ぜ合わせ、スープをたっぷり絡めて太麺を啜ります。

太麺との相性抜群です。

具のメンマはコリコリ、歯応えがかなりしっかりしていて好みの食感。

チャーシューは短冊状で、こちらは非常にやわらかく美味。

麺300グラムも、どんどん食べられます。

やはりつけ麺は(大)をあっという間に平らげますが、
今回は半ライスがあるので(中)にしました。

(大)400グラムでも余裕で食べられそうです。

スープ割りが無いので、半ライスを半分程度残し、スープをかけ「おじや風」にします。

<a href="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E8808520E3818AE38198E38284.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="らあめん花月嵐 頑者 おじや.JPG" src="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E8808520E3818AE38198E38284-thumbnail2.JPG" width="600" height="434"></a>

これが中々の美味しさ。

あっという間に完食です。


令和初のキャンペーン開催。

<a href="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E8808520E382ADE383A3E383B3E3839AE383BCE383B3E3838FE382ACE382AD.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="らあめん花月嵐 頑者 キャンペーンハガキ.JPG" src="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020E9A091E8808520E382ADE383A3E383B3E3839AE383BCE383B3E3838FE382ACE382AD-thumbnail2.JPG" width="600" height="535"></a>

暑い夏も熱いラーメンを食べるので再訪問しそうです。


次回の期間限定メニューは

<span style="font-size:large;"><span style="color:#0000ff;">「THE 油そば」</span></span>

<a href="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020THE2020E6B2B9E3819DE381B0.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="らあめん花月嵐 THE  油そば.JPG" src="https://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38289E38182E38281E38293E88AB1E69C88E5B59020THE2020E6B2B9E3819DE381B0-thumbnail2.JPG" width="600" height="441"></a>

カップ麺ながらも侮れない美味しさだった「スーパーカップ 油そば」

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/P_20171109_203716.jpg" target="_blank"><img border="0" alt="スーパーカップ 油そば" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/P_20171109_203716-thumbnail2.jpg" width="600" height="433"></a>

<a href="http://www.pekepekepeke.com/article/cup-ramen.html" target="_blank">つい買っちゃう便利で手軽カップラーメン、ご当地ラーメン</a>参照

混ぜそばや油そばは敬遠してましたが、幸楽苑の

<span style="font-size:large;"><span style="color:#0000ff;">「台湾混ぜめん」</span></span>

で考えが変わりました。

<a href="http://www.pekepekepeke.com/article/Kourakuen-taiwanmazemen.html" target="_blank">幸楽苑で「台湾野菜まぜめん」食べ方色々。初混ぜそばに目から鱗</a>参照


「THE 油そば」は9月4日からの発売。

花月嵐史上最大級のボリューム感のようで、どの程度なのか楽しみです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-27  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。