バイク一般

バイク好きペケの気ままにブログ

バイク大好き!整備、ツーリング、ドライブ、旅行、ラーメン
スポーツ大好き!ボクシング、NBAバスケットボール、レースMotoGP、男の料理、なんでもブログ!

全て表示する >

男の料理「豚もつ味噌煮込み」食べすぎ注意!玉ねぎで尿酸値下げる

2019/04/07

今回も圧力鍋を使って、豚もつ味噌煮込みを作ります。

材料
豚もつ・・・320グラム
大根・・・半切り
豆腐・・・1丁
水・・・材料が浸る程度
味付け・・・味噌、味醂、ほんだし少々

大根と豆腐を一口大に切ります。

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B186E88590EFBC86E5A4A7E6A0B9.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="豆腐&大根.JPG" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B186E88590EFBC86E5A4A7E6A0B9-thumbnail2.JPG" width="600" height="350"></a>

豚もつは加熱済なので、油抜きせずそのまま煮込みます。

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE38282E381A4.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="豚もつ.JPG" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE38282E381A4-thumbnail2.JPG" width="600" height="422"></a>

圧力鍋に材料を投入し、浸るまで水を入れます。

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE38282E381A4E785AEE8BEBCE381BF20E69D90E69699.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="豚もつ煮込み 材料.JPG" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE38282E381A4E785AEE8BEBCE381BF20E69D90E69699-thumbnail2.JPG" width="600" height="482"></a>

鍋か煮立ったら味を整え、弱火に落とし30分圧力をかけます。


美味しそうに出来上がりました。

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE38282E381A4E591B3E5998CE785AEE8BEBCE381BF.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="豚もつ味噌煮込み.JPG" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE38282E381A4E591B3E5998CE785AEE8BEBCE381BF-thumbnail2.JPG" width="600" height="466"></a>

では実食。

トロトロとまではいきませんが、非常に柔らかいです。

大根にもしっかり味がしみ込んでいて、中々美味。


学生時代はかなり食が細く、食べる事に執着がなかったのですが、
社会人になってから食べる量が格段に増え、食べ歩きを楽しむようになりました。

一時期、もつ煮込み定食にハマって色々な店舗を食べ歩きました。

数年前に尿酸値が上がってしまい、尿酸値を上げる食べ物は控えてましたが、
玉ねぎを毎日摂る事で数値が改善されました。

尿酸値に血圧の上昇。

年齢を重ねると、健康リスクが上がると実感しています。

ここ数年デスクワークになった事で、運動不足も要因の一つのようです。

積極的に野菜を摂ればいいのでしょうが、中々難しいのが現状。

今月から現場勤務になったので、運動不足解消で数値が改善される事を期待します。

久しぶりにバイク用のインナーパンツを穿いたのですが、ジーンズがパンパン…

当面の目標は、デスクワーク前には余裕だったインナーパンツ&ジーンズを
ストレスなく穿けるよう体を動かします。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-27  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。