バイク一般

バイク好きペケの気ままにブログ

バイク大好き!整備、ツーリング、ドライブ、旅行、ラーメン
スポーツ大好き!ボクシング、NBAバスケットボール、レースMotoGP、男の料理、なんでもブログ!

全て表示する >

男の料理「豚の角煮」圧力鍋を使って簡単調理!トロトロほろほろ

2019/02/26

今回は圧力鍋を使って、豚の角煮に挑戦。

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/DSC01087.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="DSC01087.JPG" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/DSC01087-thumbnail2.JPG" width="600" height="300"></a>

中学生の時、叔父に連れられ本格中華店で
ご馳走になった、豚の角煮は感動の美味しさでした。

ゆで卵も一緒に煮込み、味付け卵を作ります。

材料

豚バラブロック・・・250グラム

青ネギ・・・5,6本

生姜・・・1片

醤油・・・大さじ4程度

味醂・・・大さじ3程度

ゆで卵・・・4個


失敗が怖いので、少なめに作ります。

豚肉はカナダ産三元豚を使います。

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE38390E383A9E38396E383ADE38383E382AFE88289.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="豚バラブロック肉.JPG" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE38390E383A9E38396E383ADE38383E382AFE88289-thumbnail2.JPG" width="600" height="203"></a>

それだは調理開始。

ゆで卵を作る際、100円ショップで買った
卵に穴を開ける道具を使い、卵の下に穴を開けます。

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38286E381A7E58DB5E7A9B4E9968BE38191E599A8.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="ゆで卵穴開け器.JPG" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E38286E381A7E58DB5E7A9B4E9968BE38191E599A8-thumbnail2.JPG" width="600" height="354"></a>

これを使うとゆで卵がキレイに剥けます。

豚バラブロックを一口大に切り分けます。

ちょっとしたおつまみにもしたいので、小さめに切ります。

圧力鍋で豚バラブロックを煮ます。

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE38390E383A9E88289.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="豚バラ肉.JPG" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE38390E383A9E88289-thumbnail2.JPG" width="600" height="469"></a>

豚の旨味をそのまま使いたいので、下茹ではせず、シッカリ灰汁を取ります。

ほとんど灰汁が出ません。

味付けし(味付けは目分量)ネギの青い部分の青ネギを5,6本に
生姜とゆで卵を加え圧力鍋で煮込みます。

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE381AEE8A792E785AE20E8AABFE79086.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="豚の角煮 調理.JPG" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE381AEE8A792E785AE20E8AABFE79086-thumbnail2.JPG" width="600" height="467"></a>

青ネギは青い部分を冷凍保存していた物を使用、冷凍しておくと何かと便利です。

弱火で30分程火をかけ、火を止め圧力鍋の圧力が抜けてから蓋を開けます。

美味しそうに出来上がりました。

<a href="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE381AEE8A792E785AE.JPG" target="_blank"><img border="0" alt="豚の角煮.JPG" src="http://pekexpeke.up.seesaa.net/image/E8B19AE381AEE8A792E785AE-thumbnail2.JPG" width="600" height="428"></a>

では実食。

肉はホロホロで、脂身はトロトロ。

味付けもバッチリで、非常に美味しく仕上がりました。

小さく切り分けたので、すぐに崩れてしまいます。

次回は大きく切り分け、身の崩れを防ぎます。

豚の角煮は冷凍保存すると更に柔らかくなるらしいので、ジップロックを使って
一度冷凍しようと思ってましたが、その必要がない程柔らかいです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-27  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。