その他芸術

∞かみしゃんの公式メールマガジン∞

∞かみしゃんの公式メールマガジン∞では、
アナタの1日のエネルギー源になるような
メッセージを毎朝お届け!
通勤・家事の合間・通学・移動中などに
ちらっとのぞいて
少しでも笑顔に、元気になってくれたら嬉しいです。
そんなメルマガをお届けします。

全て表示する >

∞過去の解釈無限大∞

2018/11/09


過去の出来事って、一つなんですよね。

(ここでは過去とか未来とかはないってことはオイトイテw)




でも、過去って変えることができるんですよね。




起こった出来事は変わらない。

起こった事象は変わらない。




だけど




解釈は変えることができる。


捉え方は変えることができる。


見方は変えることができる。


視点は変えることができる。




よね?




過去を変えるって、こういうことだと思うわけです。




当時は、そのころのアナタが見えたもので

感じたもので残っている記憶かもしれないけど




イマのアナタが見えるもの、感じるものは違うかもしれないし




そもそも、過去に起こった出来事、事象に対する


解釈



捉え方



視点


を変えて、改めて見てみる。感じてみる。




と、どうでしょうか?




いつだって過去なんて、変えることができちゃう。




あっさりと 『過去なんて』 という、『なんて』扱いをするぐらい

簡単なものになってしまう(笑)




あの時の出来事はこうだった。




のかもしれないけど

その出来事だって、表と裏があって

その当時には見えてなかったものだったり

立場だったり、環境だったり

イマとは違う要素が満載なわけ。




だから、できると思うのです。



色んな解釈が。




色んな捉え方が。



色んな見方が。




色んな視点が。




過去の解釈なんて無限大なんですね。




過去が変わるとイマが変わる。

なんていうけれど、そりゃそうです。


過去の解釈が変わったのだから。

過去の捉え方が変わったのだから。

過去の見方が変わったのだから。

過去の視点が変わったのだから。




イマも当然、変わっていく。




とても自然なことだと思うわけです。




たぶんですよ。

たぶんね。

過去は変えられるって発信した人は

相当な面倒くさがり屋さんだったと思うわけです。



この、過去の解釈は変えられる。

捉え方、見方、視点が変えられる。




この部分をすっ飛ばして、過去は変えられるって言ったんじゃないかな?


それか、それぐらい分かるでしょ?

アタリマエのことでしょ??



ぐらいな高飛車な感じだったのかもしれない(笑)




だから、その辺りには目をつむってあげて

過去は変えられるっていうことなんですね。




過去は変えられる?


えーーーー?


っていう人は

ぜひ、アナタの中にある過去のことを

一つでもいいから振り返ってみて



解釈、捉え方、見方、視点を変えて

味わってみるのはいかがでしょうか。




何か感じた方は、コメントなりお寄せくださいw




かみしゃん

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-18  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。