その他芸術

∞かみしゃんの公式メールマガジン∞

∞かみしゃんの公式メールマガジン∞では、
アナタの1日のエネルギー源になるような
メッセージを毎朝お届け!
通勤・家事の合間・通学・移動中などに
ちらっとのぞいて
少しでも笑顔に、元気になってくれたら嬉しいです。
そんなメルマガをお届けします。

全て表示する >

∞最低で最悪な日とは∞

2018/09/19

先日、娘しゃんとお出かけしていた時のこと。





用事も済ませたので、トイレに行ってお茶でもしようぜーー!!


と、意気揚々とトイレに乗り込む親子。





トイレも済ませ




『よっしゃーー!ジュース飲もうぜ!!』





と、エレベーターに意気揚々と乗り込む親子。




すると、娘しゃんが




『バック、トイレに忘れた!!』




と言うではありませんか。





慌てる娘しゃん。




慌てるお父さん!?





『と、と、と、とりあえずアレだ。

と、と、と、トイレに戻ろう。』





と、慌てるお父さん!?





というのは、冗談で(笑)


娘しゃんが焦ると転んだり危ないので

あくまでも平静を装い!?落ち着いてトイレに戻りました。




すると




さっき入ったトイレにバックがない!!





『お気に入りだったのに!』




と泣いちゃう娘しゃん。





さらに慌てるお父さん!?





娘しゃんには



『きっと、誰かが届けてくれてるよ。大丈夫だから、探してみよう。』




と娘しゃんに届いていたかは疑問だけど

励ましながら、インフォメーションセンターへ移動。



しかし




インフォメーションのお姉さん曰く


バックの落し物はまだ、届いていないとのこと。


とりあえず連絡先だけ残し、再度現場検証のためトイレへ。





すると、お掃除のおばちゃんを発見。

おばちゃんに、落し物のバックがないかを確認。




しかし




おばちゃんも見ていないとのこと。




近くのお店にも届いていないか確認したけど

どこもバックの落し物は届いていない。





娘しゃんは悲しみから涙が止まらない。




どうしたもんかなぁ。と思った矢先

携帯電話に留守電が入っているではありませんか。




番号を見ると、登録外の番号。




これは!!もしかして!!と、ソッコーで電話。





電話口には先程のインフォメーションセンターのおねえさんらしき声。




おねえさん

『バックが届きました!!』





と、興奮気味に教えてくれました(笑)





『やった!やった!!』

と、興奮気味にインフォメーションセンターへ移動する親子。





娘しゃんお気に入りのバックが届いていました。





バックの中身も問題なく無事で

お気に入りのバックが戻ってきたことに

大興奮の娘しゃんとお父さん。




インフォメーションセンターのおねえさんたちも



『戻ってきてよかったねーーー!』

『ホント、よかったねーーー!』



と、自分の娘かのように喜んでくれる(笑)





捜索に協力いただいたお掃除のおばちゃんや

事件現場近くのお店の方々にも、バック発見のご報告とお礼行脚。




みなさん、娘しゃんに

『ホントによかったねーーー!』

と、温かい言葉をかけてくれたのです。





めちゃくちゃ人の優しさに触れました。

落し物として届けてくれた人。

協力してくれた方々の温かい言葉。




人ってあったけぇなぁーーーって、しみじみ思いましたね。





お気に入りのバックが無くなる。

という事象が起こり、娘しゃんは言いました。




『今日は、最低最悪な日だ。』





と。





でも、そんな最低最悪な裏側には




忘れてしまったバックを届けてくれる。


親身になって探してくれる。


一緒になって喜んでくれる。




そんな優しさが溢れていた。




娘しゃんと2人でお茶をしながら、そんな話をしててね。


その後、合流してくれた奥しゃんと3人で人々の優しさに浸ったよね〜(笑)





物事には表と裏がある。なんて言うけれど

目の前の事象が最低でも、最悪でも

その裏側には最高で、最幸なことがある。




なにか、そんなことをまざまざとみせられた瞬間でしたなぁ。





もしかしたら




アナタが生きている世界でも

最低で最悪だ。と思う瞬間があるかもしれない。




でも、きっとその裏側には

最高で最幸なことが絶対にある。




だから、少しだけ視点をずらしたり

少しだけ距離をとって見つめてみたり

そうすることで

最高で最幸な部分が、少しだけ顔をのぞかせるかもしれません。





最低で最悪な日とは、最高で最幸な日である。


              かみしゃん





これ、名言だな(笑)





かみしゃん

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-18  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。