その他芸術

∞かみしゃんの公式メールマガジン∞

∞かみしゃんの公式メールマガジン∞では、
アナタの1日のエネルギー源になるような
メッセージを毎朝お届け!
通勤・家事の合間・通学・移動中などに
ちらっとのぞいて
少しでも笑顔に、元気になってくれたら嬉しいです。
そんなメルマガをお届けします。

全て表示する >

∞地球に生きているんだなぁ∞

2018/09/14

これは、これは。

お久しぶりでございます。




改めまして、かみしゃんでございます。




地震発生後、メールやブログの方にコメントいただきまして






『いや〜、あいかわらず 愛されてるなぁ オレ』 






と、勘違いしておりました(笑)




まだまだ復旧が追い付かない地域もありますが

本日よりメルマガ再開します!!




また、毎朝7時にアナタのところにメールマガジンが配信されます

しっかり、目ん玉開けて読むように(笑)




一日の始まりに少しでも肩の力が抜けたり


少しでも笑顔になってくれたら幸いです。





というわけで、改めまして

これからも、かみしゃんの公式メールマガジンをよろしくね。






で、北海道での地震が起こり

何から書いたらいいのか、よくわかりませんが・・・・・






ひとつ思ったことは






やっぱりボクたちは

地球に生きているんだなぁ。





ということを、改めて実感。

地球という場所に住まわせてもらっているという感覚を再認識させられました。





しかし





北海道だけでなく、本州、他の地域でも

地震に対する不安が広がっているような気がします。





ボクが勝手に、気がしているだけですが・・・・・・(笑)





いつ地震がくるんだろう。



余震はどれぐらい続くんだろう。




大きな地震が発生した後は、こういう考えに至ってしまう。




しかしですね、




そればっかりは、誰にもわからんのです。




専門家でもわからんのです。


それが分かれば、そこ不安にならないもんね。





分からないことをずっと考え、不安になってしまう。



こんなことを頭の中でずっと考えていては、精神的に疲弊しちゃう。




だから、考えても仕方ない。




と、言いたいところだけど・・・・・・・




やっぱ




こえーーーーよね。





マジでこえーーーー。





不安だよねーーーーー。





ハンパなく不安になるよね。





この気持ち、めっちゃわかるのです。





曲がりなりにも東日本大震災を関東で体験。


物流が止まり、スーパー、コンビニにモノがなくなる。


こんな景色を目の当たりにし


一カ月半の娘しゃんがいる中で


余震がいつまで続くのか、いつ地震がおこるのか


そんな分からないことに思いを巡らしたり・・・・・


当時はかなり疲弊したのを思い出します。





だから、めっちゃ気持ちがわかるのです。





だから、不安に感じることはない。


なんてこたぁ言わないし、不安に感じるのは普通の反応だと思うのです。




でも、その不安にべったり張り付く必要もない。




とだけは伝えておきたいのです。




東日本大震災の経験から

こういった状態の中でも、不安から距離をとれる

そんな安心できる材料をアナタに届けられたらと思います。




というわけで、早速その1を。




<その1>

家の中に安全な場所を確保せんかい!!




なぜか口調が荒々しいですが、そこはスルー(笑)




一日において、家の中にいる時間って長いですよね。

睡眠時間含めてね。



そうすると、地震なんて急にくるんですから

家の中に確実に安全な場所を作っておく。

それだけで、少し安心するものなんです。



ちなみに、我が家では寝室が一番安全な場所になってる。



地震が起きた際の家族の集合場所にしているわけ。




ここには倒れてくるものを何も置いていない。


だから、先日のAM3:08という爆睡中の地震でも

揺れが収まるまでその場所にいるだけでOKでした。

(揺れは全然OKじゃないけどなーーーーー)




ボク個人の考えだけど、寝室を安全な場所にすることをおススメします。




睡眠を安心してとれる。




コレって、心身ともに大きな要素を占めると思うわけ。




いつモノが倒れてくるのか。

どこかにそんな不安を残したまま眠りにつくよりも

その不安は取り除いて眠りについた方がイイ。




そして、寝ている時に地震が起きても物が倒れてくるリスクがゼロキロカロリー。

これも安心の材料になってくる。




まずは家の中での安全な場所を決めておくことで

ひとつの安心が自分の中に芽生える。




地震がいつくるのか。




余震がいつ起こるのか。




こういった見えない不安には

自分の中にひとつずつ安心できる材料を集めていく。




これが一番効果があると思うのです。




まずは家の中での安全な場所。

一気に防災関連のことをやろうとしても

疲れてしまうと防災を意識することすらイヤになるので

ひとつひとつやればイイと思うわけ。


出来るところをやればイイ。




一度に多くを載せてもね、スル―――っとされてしまうから





今日はこのぐらいにしといたろう(笑)




※※※※※

もし北海道、その他の地域でも

周囲に地震がいつくるのか、余震はどうなるのか。

その部分に不安が大きくなっている人がいたら

今日のことも一つ添えていただければと思います。

                  ※※※※※




かみしゃん

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-18  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。