その他芸術

∞かみしゃんの公式メールマガジン∞

∞かみしゃんの公式メールマガジン∞では、
アナタの1日のエネルギー源になるような
メッセージを毎朝お届け!
通勤・家事の合間・通学・移動中などに
ちらっとのぞいて
少しでも笑顔に、元気になってくれたら嬉しいです。
そんなメルマガをお届けします。

全て表示する >

∞桃太郎の世界も続いているのです∞

2018/07/17



桃太郎って昔話をご存知でしょうか?




桃から生まれた桃太郎が

なんやかんや犬やら、サルやら、キジを仲間にして

鬼ヶ島で悪さをしていたらしい鬼たちを退治する話。





お話のラストは

桃太郎たちが鬼たちと激しいバトルの後

村人から奪った金銀財宝を取り返し家に帰る。





そんな話。

(知ってるよ!というツッコミお待ちしてます(笑))





でも、よく考えてみると




桃太郎側にも、鬼ヶ島の鬼側にも

その後の展開ってあるんですよね。






例えば、桃太郎側。





桃太郎たちは、村に帰り、取り戻した金銀財宝を

村人たちに返したかもしれないし





もしかしたら




4人?4匹?で分配したかもしれない(笑)





もしかしたら





金銀財宝を元手に

村全体でビジネスを始めたかもしれない。





桃太郎のお話の中では

鬼退治をして、金銀財宝を取り戻すことが最終地点。





だったかもしれないけど





当然、その後の展開があるわけですよ。






ちなみに、鬼ヶ島側だってそう。





実際に

『それからのおにがしま』っていう本があったから

ちょっと面白かったけど(笑)






鬼たちだってその後の展開はあったわけです。






桃太郎たちにボッコボコのフルボッコにされ

身ぐるみはがされて?

運用資金もガタガタですよ。





そこからどのように自分たちが立ち上がっていくのか。





鬼ヶ島全体で会議をしたかもしれない。





もしかしたら鬼ヶ島という団体は解散して

鬼たちは分散して、個人事業主になったかもしれない。





色んな展開があるわけです。










ボクたちの話です。





ボクたちは





こうありたい





とか





あのようにありたい




という想いやイメージがある。






それが目の前に現れると嬉しいものです。






でも、想いやイメージが目の前に現れるということは






それから先の展開も当然現れるということです。






想いやイメージが終着点になっていたら



いざ、望んでいた想いやイメージが目の前に現れた時に

アタフタしちゃう。





望んでいたのにね。





想いを巡らすのがいけないのではなく

イメージすることがダメだってことじゃない。





想いやイメージ。

その先にも世界は続いていく。





アナタの世界は続いていく。






ってこと。






だから、アナタが抱いている想いやイメージは

これまでと同じようにめちゃくちゃ溢れさせてイイと思うのです。





そして、想いやイメージの

さらに、その先もイメージしてみる。






今日は、ちょっとだけでもいいので

その先の展開もイメージして

アナタの素敵な世界を創造してはいかがでしょうか?





そんなことをしてみると

新しくみえてくるものもあるかもしれませんね。






かみしゃん。




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-18  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。