海外旅行

海外から、日本では有り得ない不思議体験レポート

海外在住のよしくんが、海外で体験した、日本では有り得ない、不思議な出来事や、びっくりした出来事をお届けします。

全て表示する >

海外でカツアゲされた話 フィリピン編

2018/07/02

高校生の頃、ゲームセンターでカツアゲされた経験があります。
まあ、そういった経験があったから、強くなりたくて、その後、
格闘技を始めることになり、今の自分があるので、あれはあれで
いい経験だったのかも。

ガキの頃なら、カツアゲを経験をした人もけっこういると思いますが、
まさかいい歳をした大人になって、カツアゲに会うとは思いませんでした。

今回はフィリピン編

私がマニラに住み始めて5年くらい経った頃なので、もう40歳くらいには
なっていたと思います。

当時はマニラの中でも比較的治安のいい、マカティという場所に
住んでいました。
日本人が多く住んでいるエリアです。

ある日の夕方、外を歩いていると、一人のフィリピン人の男が
「こんばんは」と声をかけてきました。
海外で、いきなり日本語で親しそうに声をかけて来る奴は、
大体、下心があります。

どうせ、私をどこかの置屋にでも連れて行って、小銭を稼ごうという
考えだろうと思ったので、こんな奴は相手にしないほうがいいと思い、
無視して歩き続けていると、「どこ行くの?」と聞いてきました。

うっとおしいので、手でシッシッと、向こうに行けと合図すると、
そいつはいきなりキレて、「何だその態度は!俺とケンカするか!」と
言ってきまいた。
そいつは、これまでの会話、全て日本語で話しています。

イラついたので、殴ってやろうかなと思いながらも無視して歩いて
いると、そいつは腕をまくって入れ墨を見せてきて、「俺はヤクザだ。
過去に3人、人を殺した事があるんだぞ」とか言ってきます。

夕方で、まわりは会社から帰宅途中の人達が大勢歩いています。
こんな大勢の見ている中で、殴ったりしたら、こちらは外国人だし、
めんどうな事になるだろうなと思ったので、我慢して、さらに
無視して歩き続けました。

すると、そいつは後ろから私の肩をつかんで、「500ペソちょうだい」と
言ってきました。約1,000円です。
ここで私は我慢できなくなり、そいつの手を私の肩から振りほどき、
後ろを振り向いて、殴ってしまおうかと思ったら、
肩から手を振りほどいた時点で、そいつは、私からはお金をとれないと
判断したようで、すぐにその場を去って行きました。

しかし、まさか40歳にもなってカツアゲに会うとは思いませんでした。

--------
メルマガを解除される方は以下のURLから解除してください。
http://melma.com/backnumber_200772/

発行者:よしくん
https://yoshblo.com/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-06-17  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。