ライフプランニング

真実発信!ぶっけんのDM説法・ホッ法華経(毎年1月開始版)

法華経の全28品を毎月28回(1日から28日)、毎月同じ日付に合わせて毎朝1品ずつDM説法をお届けします。
私ぶっけんの法華経DM説法は、即ちDMのDはDay、MはMoonを意味します。
<毎年1月1日開始12月28日終了版>

全て表示する >

10月15日号 是れ何れの所より來れる 【従地涌出品第十五】(五十六〜五十九行)

2018/10/15

10月15日号 是れ何れの所より來れる 【従地涌出品第十五】(五十六〜五十九行)
 
★★ きょうのヒント!
 
その1:
 
序品第一で先ず釈迦を疑った弥勒菩薩はここでもまた同様な思いで疑いを決しようとしたのでしょうか?
 
その2:
 
弥勒菩薩の本心は支持勢力を増やし、釈迦の座を追い抜こうという狙いがあるのでしょうか? 
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
■第10-15日  Vol.265
 
 是れ何れの所より來れる
 
  【従地涌出品第十五】(五十六〜五十九行)
 
■■今日の一偈一句
 
 
  無量千萬億 大衆の諸 の菩薩は 昔より未だ曾て見ざる所なり 願わくは兩足尊説きたまえ 是れ何
 
 
  れの所より來れる 何の因縁を以て集れる 巨身にして大神通あり 智慧思議し難し 其の志念堅固に
 
 
  して 大忍辱力あり 衆生の見んと樂う所なり
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
___________________
 
■■■  今 日 の 解 読 !  (苦)
___________________
 
 無量千万億に上る 大衆を築くこの諸々の菩薩は 昔より未だかつて見たことがない出で立ちです 願わ
 
 くは両足尊(りょうそくそん:二脚の生類の中の最高者の意、佛の異称)さま説明をしてください これ
 
 は何れの所よりやって来たか 何の因縁があって集ったか 巨身にして大神通があり その智慧を思議す
 
 ることは難しいことでしょう その志念堅固にして 大忍辱力があり あたかも衆生の見たいと願ってい
 
 るそのものでありましょう
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
___________________
 
■■■■ 今 日 の 振 返 り !(脱)
___________________
 
これは一体どこから来たのか!?と、その意味を誰も判断できることなく、呆れるさせるほどただ唖然と驚
かせているということが、どうやらその意味不明であるが故に、どんどん様々な発想が湧き出て来て止まり
ようもないのではありませんか?
 
これがどうやら、釈迦の自慢の無量義なのではないかと思えてきます。
この計り知れない次から次へと湧き出る莫大な量を見せて驚かして、考える余地すらも失わせる、まったく
オーソドックス、かつ新鮮さ以外の何ものでもない驚きを作り上げていますね。
 
そして、それを一番の拘り屋とも思える弥勒菩薩が代表して、呆れて討論をしようとすれば、なぜかスラス
ラ心地よくそのままの描写を素直に宣べれているという感じではないですか。
釈迦の単にわがまま戦法にも思える大胆なこの演出が本当は何も意味がないのではないかと思わせるSF的
な描写が滑稽でもあり、はたまたかえって恐ろしい脅威であったりしていますね。

やはり、このような釈迦の正直な行動が確かな真実を運んできてくれているのではないでしょうか。
 
 
今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。
末永くご愛読いただけますよう、今後とも何とぞよろしくお願いいたします。
 
  (ぶっけん成安田)
 
   
 
 ┏━┓┏…┓┏━┓┏…┓┏━┓
  次  回  ご  予  告
 ┗…┛┗━┛┗…┛┗━┛┗…┛
 
  明16日AM6時発行の
 『真実発信!ぶっけんのDM説法・ホッ法華経』は、
 
 〜 若し如來常に在つて滅せずと見ば 〜 
 
 【如来寿量品第十六】(四十八〜五十三行)
  
   です! それではまたね^_^
  
  
  
☆彡<<<<<<<<明日の品>>>>>>>>ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha1016/
   
☆彡<<<<<<<<本日の品>>>>>>>>ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha1015/
   
☆彡<<<<<<<先月の本品>>>>>>>ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0915/
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-03-08  
最終発行日:  
発行周期:日刊、月々28回(1日から28日)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。