ライフプランニング

真実発信!ぶっけんのDM説法・ホッ法華経(毎年1月開始版)

法華経の全28品を毎月28回(1日から28日)、毎月同じ日付に合わせて毎朝1品ずつDM説法をお届けします。
私ぶっけんの法華経DM説法は、即ちDMのDはDay、MはMoonを意味します。
<毎年1月1日開始12月28日終了版>

全て表示する >

7月3日号 亦方便を以て説きたもう 【比喩品第三】(三十六〜四十四行)

2018/07/03

7月3日号 亦方便を以て説きたもう 【比喩品第三】(三十六〜四十四行)
 
★★ きょうのヒント!
 
その1:
 
舍利弗は釈迦が教えておきたいことを完全に理解できたのでしょうか?
 
その2:
 
現実は綺麗事ではない、されど至りつくところは綺麗事でなければ済まないような、言葉にし難いところが
方便なのでしょうか?
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
■第7-3日 Vol.171
 
 亦方便を以て説きたもう
 
  【比喩品第三】(三十六〜四十四行)
 
■■今日の一偈一句
  

  佛大衆の中に於て 我當に作佛すべしと説きたもう 是の如き法音を聞きたてまつりて 疑悔悉く已に
 
 
  除りぬ 初め佛の所説を聞いて 心中大に驚疑しき 將に魔の佛と作つて 我が心を惱亂するに非ずや
 
 
  と 佛種種の縁 譬喩を以て巧みに言説したもう 其の心安きこと海の如し 我聞いて疑網斷じぬ 佛
 
 
  説きたまわく過去世の 無量の滅度の佛も 方便の中に安住して 亦皆是の法を説きたまえり 現在未
 
 
  來の佛 其の數量りあること無きも 亦諸 の方便を以て 是の如き法を演説したもう 今者の世尊の
 
 
  如きも 生じたまいし從り及び出家し 得道し法輪を轉じたもうまで 亦方便を以て説きたもう
    
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
___________________
 
■■■  今 日 の 解 読 !  (苦)
___________________
 
 佛は大衆の中に於て 我自身で間違いなく作佛すべしと説きたもう このような法音を聞きたてまつりて
 
  疑悔(ぎけ:疑惑・心労・意気喪失・疑惑と動揺と)はことごとくすでに除かれました 初めは佛の所
 
 説を聞いて 心中大いに驚疑しました これはまさに魔の佛となって 我が心を悩乱するにあらずやと 
 
 ところで佛はさまざまな種類の因縁や たとえの話を用いて巧みに言説しておられました その真心の安
 
 らかなること海の如しでありました 我はそれを聞いて疑網を断つことができたのです 佛が説かれてい
 
 たことですが過去世の 無量に存在する滅度の佛も 方便の仕組み中に安楽に心を定めて 同じようにし
 
 て皆この法を説いてきている 現在や未来の佛も その数はかり知れないまでも また諸々の方便を用い
 
 て このように法を演説するであろう 今何者かの世尊たる者も 生まれ落ちてより説に従ったままに出
 
 家し 佛道を得て説法を展開するにいたるまで 同じく方便を用いて説いてきたのだと
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
___________________
 
■■■■ 今 日 の 振 返 り !(脱)
___________________
 
誰もがきっと幼い頃に、もの凄く恐い先生や恐ろしい社会の仕組みなどに脅え切った経験があるものと思い
ます。
 
ところで、そういうお先真っ暗という経験というものは後になってしまえば何でもなくなり、逆に良い経験
だったと思えたり、そういう人物や仕組みのほうに愛着を持てるようになったりしませんか?
 
釈迦も他の佛も当然、同じくそのようになることだけが通常な理想なのでしょう。
しかし、思うようにそのような素直な者ばかりではなく、何らかの疑惑に嵌っていったり、変にこだわりを
持ち過ぎたり、隠し事が常という者も多く存在しているのが現実の世の中なのかもしれません。
 
しかし、その理想に反する現実の世の中をそのまま認めて肯定してしまっては何にもならないと、釈迦や多
くの佛が主張しているのも、またかけがえのない真実なのです。
つまり、そのような理想に反する者が一人もいない世の中を作ることが宇宙の本来の真実に近づくというこ
となのです。
 
この世の六道四生の中のたとえば動物などは皆、人間を見習っているのです。
その動物を私たちは食生活に活用したりしている身なのであり、それなりに倫理をもたなければ、生死の問
題とはいつまでも解決が行かないままに、その生死の問題にこそ私たち人類は自ら滅ぼされていくことにな
るでしょう。
 
 
今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。
 
末永くご愛読いただけますよう、何とぞよろしくお願いいたします。
 
  (ぶっけん成安田)
 
 
 ┏━┓┏…┓┏━┓┏…┓┏━┓
  次  回  ご  予  告
 ┗…┛┗━┛┗…┛┗━┛┗…┛
 
 明4日AM6時発行
 
 〜 窮子、疾く走つて去りぬ 〜 
 
【信解品第四】(三十四〜三十九行)
            
  です! それではまたね^〜^  
  
  
☆彡 明日の品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0704/
   
☆彡 本日の品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0703/
   
☆彡 先月の本品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0603/
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-03-08  
最終発行日:  
発行周期:日刊、月々28回(1日から28日)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。