ライフプランニング

真実発信!ぶっけんのDM説法・ホッ法華経(毎年1月開始版)

法華経の全28品を毎月28回(1日から28日)、毎月同じ日付に合わせて毎朝1品ずつDM説法をお届けします。
私ぶっけんの法華経DM説法は、即ちDMのDはDay、MはMoonを意味します。
<毎年1月1日開始12月28日終了版>

全て表示する >

6月19日号 此に於て悉く之を聞かん 【法師功徳品第十九】(三十六〜四十三行)

2018/06/19

6月19日号 此に於て悉く之を聞かん 【法師功徳品第十九】(三十六〜四十三行)
 
★★ きょうのヒント?
   
その1:
 
法師はなぜこれだけさまざまな多くの種類の音声を聞くようになるのでしょうか?
   
その2:
 
さまざまな音声を聞くことによりこだわりや煩悩が消え去っていくのが法師の功徳なのでしょうか?
   
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
  
 
■第6-19日 Vol.159
   
 此に於て悉く之を聞かん
 
 【法師功徳品第十九】(三十六〜四十三行)
  
 
■■今日の一偈一句
 

  十方世界の中の 禽獸の鳴いて相呼ぼう 其の説法の人 此に於て悉く之を聞かん 其の諸 の梵天上
 
 
   光音及び偏淨 乃至有頂天 言語の音聲 法師此に住して 悉 く皆之を聞くことを得ん 一切の比
 
 
  丘衆 及び諸 の比丘尼 若しは經典を読誦し 若しは他人の爲に説かん 法師此に住して 悉く皆之
 
 
  を聞くことを得ん 復諸 の菩薩あつて 經法を読誦し 若しは他人の爲に説き 撰集して其の義を解
 
 
  せん 是の如き諸 の音聲 悉 く皆之を聞くことを得ん 
 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
___________________
 
■■■  今 日 の 解 読 !  (苦)
___________________
 
 十方世界の中の 禽獸(きんじゅう:禽は鳥類、獸はけもの、けだもの)が鳴いてお互いを呼び合ってい
 
 る その説法の人は ここに於てことごとくこれを聞知している その諸々の梵天より上の 光音天及び
 
 遍淨天 乃至有頂天までの 言語の音聲を 法師はここに住して ことごとく皆これを聞くことをできる
 
  一切の比丘衆 及び諸々の比丘尼が ある者は法華経の経典を読誦して ある者は他人の為に説いてい
 
 る 法師はここに住して ことごとく皆これを聞くことをできる また諸々の菩薩が居て 経法を読誦し
 
 て あるいは他人の為に説き 選び集めてその義を解き明かそうとしている このような諸々の音聲を 
 
 ことごとく皆これを聞くことをできる 
       
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
___________________
 
■■■■ 今 日 の 振 返 り !(脱)
___________________
 
恐怖と隨喜の関係がわかってきましたでしょうか?
隨喜とは前品のように正しいことを聞くことにより新たに聞いてくれる他者をどんどん巻き込んでいく、釈
迦の最も推奨する救済法であるわけですね。
   
そして、比丘・比丘尼は経典を、そして菩薩は経法を読誦し、他人の為に説いているといっていますね。
この経典とは法華経、経法とは釈迦佛の真実の教えのことではないかと思われますが、それは分別功徳品で
は釈迦の真実の教えを聞いた菩薩が有頂天になって歓喜したのは、他の教えとは種類も功徳も異なる釈迦の
法の独自な教えに分別されたことによる安楽な救われを感じた為でしょうし、菩薩とは直接如来に仕える者
だからです。
   
それに対し、隨喜功徳品では比丘・比丘尼・優婆塞・優婆夷の智者たちが自主的に法華経を聞くことにより
生じる隨喜なのです。
そこで、法師とはそもそも大菩薩の位でもあるでしょうから、菩薩の役割として、まだ修行の浅い比丘・比
丘尼などを三界の恐怖から隨喜功徳で救われるよう見守っている立場と考えられるようですね。
   
それが法師とはただ身分立場で指導する阿羅漢ではないということなのでしょう。
法師とは、三界の脅威を詳細に良く理解し、三界の衆生にはどのような危険や不安があり、どのような行動
をとっているのかのありのままの実態を知ることのできる特別な功徳を持っているのでしょう。
 
 
今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。
 
末永くご愛読いただけますよう、また明日発行の「ぶっけんの毎日ホッ法華経!」を何とぞよろしくお願い
いたします。
 
   (ぶっけん成安田)
 
 
 ┏━┓┏…┓┏━┓┏…┓┏━┓
  次  回  ご  予  告
 ┗…┛┗━┛┗…┛┗━┛┗…┛
   
 
  〜 是の比丘終らんと欲する時 〜
 
 【常不軽菩薩品第二十】(三十三〜四十行)
 
   を、明20日AM6時に発行します!
 
  どうぞご期待ください^〜^
  
  
☆彡 明日の品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0620/
   
☆彡 本日の品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0619/
   
☆彡 先月の本品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0519/
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-03-08  
最終発行日:  
発行周期:日刊、月々28回(1日から28日)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。