ライフプランニング

真実発信!ぶっけんのDM説法・ホッ法華経(毎年1月開始版)

法華経の全28品を毎月28回(1日から28日)、毎月同じ日付に合わせて毎朝1品ずつDM説法をお届けします。
私ぶっけんの法華経DM説法は、即ちDMのDはDay、MはMoonを意味します。
<毎年1月1日開始12月28日終了版>

全て表示する >

4月25日号 商人聞いて倶に聲を發して 【観世音菩薩普門品第二十五】(十八〜二十六行)

2018/04/25

4月25日号 商人聞いて倶に聲を發して 【観世音菩薩普門品第二十五】(十八〜二十六行)
 
 
★★ きょうのヒント!
 
その1:
 
罪が有る無いにかかわらず救われるのでしょうか?
   
その2:
 
怨賊に於て解脱するとはどういうことでしょうか?
 
   
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
   
■第4-25号 Vol.109
   
 商人聞いて倶に聲を發して
 
 【観世音菩薩普門品第二十五】
 (十八〜二十六行)
   
■■今日の一偈一句
 
  
 設い復人あつて若しは罪あり、若しは罪なきに、丑械・枷鎖其の身を檢繋せん。観世音菩薩の名を稱せば
 
 
 、皆悉く斷壤して、即ち解脱することを得ん。若し三千大千國土に中に滿てる怨賊あらんに、一りの商主
 
 
 あつて諸の商人を將い、重寶を齎持して險路を經過せん。其の中に一人是の唱言を作さん、諸の善男子、
 
 
 恐怖するを得ること勿れ。汝等應當に一心に観世音菩薩の名號を稱すべし。是の菩薩は能く無畏を以て衆
 
 
 生に施したもう。汝等若し名を稱せば、此の怨賊に於て當に解脱することを得べし。衆 の商人聞いて倶
 
 
 に聲を發して、南無観世音菩薩と言わん。其の名を稱するが故に即ち解脱することを得ん。無盡意、観世
 
 
 音菩薩摩訶薩は威神の力巍巍たること是の如し。
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
__________________
 
■■■  今 日 の 解 読 ! (苦)
__________________
   
たとえまた人あって仮に罪が有る無いにかかわらず、丑械(ちゅうかい:手かせ・足かせ)・枷鎖(かさ:
 
首鎖・足鎖など)でその身を檢繋(けんげ:取り調べの為に繋がれる)されているとして。観世音菩薩の名
 
を称えれば、それらは皆ことごとく切れ壊れ、直ちに解脱することができる。もし三千大千国土の中に蔓延
 
するほど怨賊が隅々に居るという場所があるのに、ある一人の商主が居て諸々の商人を率いて、貴重な宝を
 
持ち運びその危険な路を通過していかなければならない。その中にただ一人この唱言を称えた、諸々の善男
 
子よ、決して恐れること無かれ。汝等まさに一心に観世音菩薩の名號を称すべし。この菩薩は正しく無畏(
   
恐れを知らない)の心で衆生に施したもう。汝等よもしこの名を称せば、この怨賊から必ず解脱することを
 
得べし。多くの商人はこれを聞いて共に聲を発して、南無観世音菩薩と唱えた。その名を称するが故に直ち
 
に解脱することができる力である。無盡意よ、観世音菩薩摩訶薩は威神の力があって巍巍(ぎぎ:高く大き
 
いさま)たることはこのような如くである。 
 
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 
__________________
 
■■■■ 今 日 の 振 返 り !(脱)
__________________
 
商人とは、浮かばれない怨賊の魂をいかに慰めて浮かばさせてあげるかが腕前なのではないでしょうか。
   
そんな商人の職業を支える菩薩が観世音菩薩として有名なのですよね。
観世音菩薩とは元々欲界に仕える菩薩ですから、善とか悪とかにこだわらず、助けを呼ぶ声有れば、それが
誰でも直ちに手取り早く救済してくれるのです。
   
やはり商人の取引のように、多少の間違い在ってもどんどん先へ進めていかなければならないルールの世界
では、特別な困惑を生ずるものです。
そんな場面で唯一役に立つのが、この観世音菩薩なのでしょう。
今すぐにも始めましょう!
 
  
今回もお読みいただき、誠にありがとうございました。
末永くご愛読いただけますよう、今後とも何とぞよろしくお願いいたします。
 
  (ぶっけん成安田)
 
 
 ご予告: 明26日AM6時発行
 
〜 勇施菩薩、陀羅尼を説かん 〜 
 
 【陀羅尼品第二十六】(十八〜二十七行) 
 
 です。 乞うご期待! それではまたね^〜^   
   
   
☆彡 明日の品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0426/
   
☆彡 本日の品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0425/
   
☆彡 先月の本品ブログページへ
⇒ https://jouan167.jimdo.com/buddha0325/
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-03-08  
最終発行日:  
発行周期:日刊、月々28回(1日から28日)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。