芸能

NON.RADIO.ROOM

NON.RADIO.ROOMでは、NON STYLE、オリエンタルラジオ、その他芸人の情報を配信します。

全て表示する >

NON.RADIO.ROOM

2019/07/07


ニュース


☆芥川賞作家 又吉さんが太宰生誕110年で講演


青森県五所川原市金木町出身の作家太宰治の生誕110年を記念し、芥川賞作家で芸人の又吉直樹さんらが6日、市ふるさと交流圏民センター・オルテンシアで講演した。又吉さんは自身の体験を重ね合わせながら、「かっこつけた後の失敗を笑いに変えている」と太宰作品の魅力を語った。
講演会は、県や五所川原市などで組織する「太宰治生誕110年誘客促進実行委員会」が主催。約360人が集まった。
又吉さんは「人から笑いを取りたいが、あまり目立ちたくないというのが僕の芸風。そういう部分が太宰作品にも見受けられる」と独自の考察を披露し、会場の笑いを誘った。
太宰の創作者としての姿勢についても「『芸術ぎらい』という作品に、創作において最も当然に努めなければならぬ事は、正確を期する事でありますと書かれている。思った通り、正確に書いていいと背中を押してくれる言葉で、表現で迷ったときに思い出す一節」と言及した。
また、「富嶽百景」という作品の中で、自分がいい男のように思えたと描写した後に、財布を落としたと記載している部分を紹介。「どんなやつが財布を落としたら面白いか考えて演出している。表現者として、人を楽しませるためのすごくテクニカルな部分」と述べた。




発行者・里穂
hoppechan-love.93.716@8meil.com

中傷誹謗する方、ふざけてメールしたり文句を言う方は拒否させていただきます。後は名前を入れるのも忘れずに。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2018-02-08  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。