その他健康

youは何しに地球へ

私達の身体は、宇宙から降り注ぐ生命エネルギーによって生かされています。しかし、見える世界に捉われ過ぎているため、循環システムが滞っている状態です。循環システムを良好にするためには、心と体の調和が必要です。頭で考えるものではなく、心=感性が大切です。

全て表示する >

?根源(宇宙)からの生命エネルギーを受け取るために!

2017/12/02

<根源(宇宙)からの生命エネルギーを受け取るために!> ◎第1号 <目次> 01 肉体=小宇宙    02 心=ハートとは? 03 心と体の調和 ご挨拶 初めまして、現役看護師の笑美と申します。 看護師として38年!真の健康とは?生きるとは?命とは?を沢山の患者さんから、 また自分の病からも気づくことができました。 1.肉体=小宇宙  人体の細胞は37兆個と言われます。ひとつひとつの細胞がネットワークを 組んで休むことなく働いています。 全身すべての細胞の調和!臓器同士の会話で生命の調和が成り立っています。 28年前は、一部の臓器、脳が司令塔と言われてましたが、 すべての細胞が対当であることがわかってきました。 また、心臓から全身につながる血管の長さは、10万キロ!なんと地球一周4万キロですから、 地球を2.5周分!です。驚きですね。 まずは、肉体=小宇宙を感じてみて、肉体に感謝することがとても大切だと思います。 2.心=ハートとは? 全身すべての細胞の調和が成り立つためには、何が必要でしょうか? 体が喜ぶ水、食べ物だったり、一番の栄養は心にあると思います。 人体のネットワークでは、例えば悩み事があり考え込んでいると、 それぞれの臓器がある物質を放出して体の恒常性を保とうと働きます。 もし、人体に負担をかけ続けていると体に症状として出てきます。 負担とは、ネガティブなエネルギーです。 肉体は、心=ハートに素直に反応します。 嬉しい時、楽しい時、感動したとき、ポジティブなエネルギーは体も軽くなります。 肉体=小宇宙も喜ぶということです。 心=ハートは、見えません。見える世界は15% 見えない世界は85%と言われます。 見えない心=ハートの声を聴くことってとても大切だと思います。 3.心と体の調和 見える世界15%、心=ハートのように見えない世界は85% このバランスが重要です。 例えば、料理を楽しむ、目で観て楽しむことももちろんですが、 美味しいと思う気持ちが体に反映するからです。 美味しいね^^嬉しいね^^は見えないですが、体は美味しんだ〜嬉しんだ〜と 細胞同士も同じ気持ちになって働いてくれます。すると体は喜びに満ち溢れて 元気になりますよね。 想い、意識が体を創ると言えます。 参考文献:NHK人体のネットワーク <編集後記> 医学の進歩によって細分化されて専門的にはプラスもありますが、 心と体は切り離すことはできません。 分離から統合への時代です。命とは、愛そのものです。 その愛を感じてください。心=ハートで感じてください。そこに真実があります。 ありがとうございました。 皆様とともに、この地球で命を輝かせていけることを心から願っております。 ナース笑美SUN全開MAX^^

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-11-28  
最終発行日:  
発行周期:10日に1回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。