語学・言語学

60秒☆科学の英語

Scientific American誌のコラム「60-Second Science」、英文医学記事、特許文献などを題材として、翻訳や科学論文執筆に役立つ英語表現を取り上げます。サイエンスの雑学を楽しみながら英語の表現力をUPしましょう! 毎朝発行です☆

全て表示する >

60秒☆科学の英語 [0379] cavity

2018/11/27

★★★今日の表現★★★

「cavity」



Specialized chemosensory cells that line the nasal cavity are actually the first to detect irritating smells.

実際には、鼻腔に沿った特殊な化学感覚細胞が、刺激性の匂いを最初に感知する。



♪♪♪

nasal cavity は、
「鼻腔」
の意味です。


cavity は、
「空洞」
を表す単語です。

身体の空洞部を表す際に
よく使われます。

oral cavity: 口腔
abdominal cavity: 腹腔




鋳造の分野では、
金型のすきま部分を
「キャビティ」と呼びます。

Resin is injected into the cavity of the mold.
樹脂が、鋳型のキャビティに注入される。



電磁波の分野では、
「空洞共振器」
という装置があります。

A cavity resonator is a hollow closed conductor, in which electromagnetic waves are reflected back and forth between the cavity's walls.
空洞共振器は、中空の閉じた導体であり、空洞の壁の間で電磁波が行ったり来たり反射される。



★★★出典・引用★★★

▼ "Bad Smells and Why They're Good"
https://bit.ly/2R9fscv

▽ 日本語でのごく短い要約はこちら!
https://twitter.com/happylifeblood


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-11-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。