語学・言語学

60秒☆科学の英語

Scientific American誌のコラム「60-Second Science」、英文医学記事、特許文献などを題材として、翻訳や科学論文執筆に役立つ英語表現を取り上げます。サイエンスの雑学を楽しみながら英語の表現力をUPしましょう! 毎朝発行です☆

全て表示する >

60秒☆科学の英語 [0352] ambient air

2018/10/31

★★★今日の表現★★★

「ambient air」



Some of the mice breathed in the ambient, particulate-filled air.

マウスのうちの何匹かは、微粒子で満たされた大気中で呼吸した。



♪♪♪

ambient は、
「周囲の」
「環境の」
という意味。


air には、
「空気」
「大気」
「雰囲気」
などの訳語があります。


「空気」は、
一番広い一般的な意味合い。

「大気」というと、
地球を取り巻く気体のこと。

「雰囲気」は、
人や場がかもしだすムード。


といったように、
同じ air という英単語でも
訳語によってニュアンスが
だいぶ変わりますね。



ambient と air が合わさった
ambient air の訳語としては、

・「大気」
全体的に広がっている空気

・「周囲空気」
・「取り巻く空気」
対象物の周りを取り巻く空気

・「環境大気」
対象物が置かれている環境内の空気

・「外気」
・「循環する空気」
屋外の空気。建物等に閉じ込められていない空気


などなど。
どの訳語も似てはいますが、
分野や文脈によって
意味が少し異なります。



ambient を使った用語としては、

ambient pressure: 周囲圧力,環境圧力
ambient temperature: 周囲温度,大気温,外気温

も科学英語では頻出です。



類義語は、atmosphere。
この単語も
「大気」
「雰囲気」
と訳されます。



★★★出典・引用★★★

▼ "Sperm Subject To Attack--By Pollution"
https://bit.ly/2JlWoEU

▽ 日本語でのごく短い要約はこちら!
https://twitter.com/happylifeblood


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-11-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。