語学・言語学

60秒☆科学の英語

Scientific American誌のコラム「60-Second Science」、英文医学記事、特許文献などを題材として、翻訳や科学論文執筆に役立つ英語表現を取り上げます。サイエンスの雑学を楽しみながら英語の表現力をUPしましょう! 毎朝発行です☆

全て表示する >

60秒☆科学の英語 [0285] no matter how

2018/08/25

★★★今日の表現★★★

「no matter how」



No matter how much data they collect, they may not be able to get a good estimate of the highest temperature increases that global warming may bring.

どんなにデータを収集しても、地球温暖化がもたらし得る最大の温度上昇について正確な推定値を得ることはできないかもしれない。



♪♪♪

no matter how で

「どんなに〜しても」

という表現です。



もうひとつ例文を挙げると、

No matter how hard, I will not give up.
どんなにツラくても、私はあきらめない。

No matter how much time goes by, I love you.
どんなに時が経ってもあなたを愛している。



no matter how の
how の代わりに
what を使うと、

「どんな〜であっても」
「〜に関係なく」

といった表現になります。


The result remains unchanged no matter what material is used.
どんな材料を使用しても、結果は変わらない。
使用する材料に関係なく、結果は変わらない。
使用する材料がなんであれ、結果は変わらない。



★★★出典・引用★★★

▼ "Prediction of Global Warming High May Be Impossible"
https://bit.ly/2MwvmhW

▽ 日本語でのごく短い要約はこちら!
http://twitter.com/trivia_science


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-11-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。