語学・言語学

60秒☆科学の英語

Scientific American誌のコラム「60-Second Science」、英文医学記事、特許文献などを題材として、翻訳や科学論文執筆に役立つ英語表現を取り上げます。サイエンスの雑学を楽しみながら英語の表現力をUPしましょう! 毎朝発行です☆

全て表示する >

60秒☆科学の英語 [0264] It remains to be seen whether

2018/08/04

★★★今日の表現★★★

「It remains to be seen whether」



It remains to be seen whether nuclear is a bright hope.

核が明るい希望なのかどうかはまだわかりません。



♪♪♪

It remains to be seen whether は
「〜かどうかまだわからない」
という意味です。
慣用句としてよく使われます。


もうひとつ例文を挙げると、

It remains to be seen whether this drug is effective for diabetes.
この薬が糖尿病に有効かどうかはまだわからない。



ここでの seen は、
see の過去分詞です。

see は「見る」
が基本的な意味ですが、

「わかる」
「理解する」
という意味もあります。

As can be seen from Fig. 1, ...
図1から分かるように、…



It remains to be seen whether
の最後の whether の代わりに
if を使うこともできます。

また、whether/if の部分を
what や when に代えると、
「なにが〜かわからない」
「いつ〜かわからない」
という表現ができます。

It remains to be seen what will happen in the future.
将来何が起こるかわからない。

It remains to be seen when this will start.
これがいつ始まるかはわからない。



★★★出典・引用★★★

▼ "Nuclear Energy's Next Generation"
https://bit.ly/2v33reW

▽ 日本語でのごく短い要約はこちら!
http://twitter.com/trivia_science


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-11-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。