語学・言語学

60秒☆科学の英語

Scientific American誌(オンライン版)の「60-Second Science」の記事から、英作文や英語科学論文・日英翻訳に使える表現を取り上げます。最新の科学研究のコラムを読みながら、英語の表現力をアップしましょう! 毎朝発行です☆

全て表示する >

60秒☆科学の英語 [0180] rely on

2018/05/12

★★★今日の表現★★★

「rely on」



High-speed video reveals that clownfish's unique communication relies on shuffling mouth bones and smacking teeth together, with the jaws radiating the sound.

クラウンフィッシュの独特のコミュニケーションは、口の骨を動かし歯を叩き鳴らして顎から音を発することにより行われる、ということが高速ビデオにより明らかになる。



♪♪♪

前回と同じ例文から
もうひとつ表現を学びます。


"rely on" は
「あてにしている」
の意味です。


Longman Dictionary of Contemporary English によれば

● rely on
to trust or depend on someone or something to do what you need or expect them to do
必要なことを行うために誰か(何か)をあてにする、誰か(何か)に依存する、または期待する



対応する日本語としては

「あてにしている」
「頼りにしている」
「依拠している」
「よりどころとする」
「基づく」
「立脚する」

などが考えられます。



今回の例文では

コミュニケーションは、顎から音を発することをあてにしている。
→コミュニケーションは、顎から音を発することにより行われる。

と訳しました。



もうひとつ例を挙げます。


Population growth and stability both rely on having enough calves survive to sexual maturity.
個体群の増加と安定はどちらも、十分な数の子供を性的に成熟するまで生き延びさせることを拠り所にしている。



★★★出典・引用★★★

▼ "Clownfish Communicate By Rapping--Their Teeth"
https://bit.ly/2rtPJjr

▽ 日本語でのごく短い要約はこちら!
http://twitter.com/trivia_science


▼ "Lion Conservation Challenges Giraffe Protection"
https://bit.ly/2E4Xwsm


▼ Longman Dictionary of Contemporary English
https://www.ldoceonline.com/dictionary/rely-on-upon

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-11-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。