語学

60秒☆科学の英語

Scientific American誌(オンライン版)の「60-Second Science」の記事から、英作文や英語科学論文・日英翻訳に使える表現を取り上げます。最新の科学研究のコラムを読みながら、英語の表現力をアップしましょう! 毎朝発行です☆

全て表示する >

60秒☆科学の英語 [0155] X is assigned Y

2018/04/17

★★★今日の表現★★★

「X is assigned Y」



Phenylalanine and tyrosine are both assigned a G major chord

フェニルアラニンとチロシンはどちらもト長調を割り当てられた。



♪♪♪

「XにYが割り当てられる」
という意味になります。

以下のように書き換えることもできます。

「X is assigned Y」
→「Y is assigned to X」


「X is assigned Y」の形では
前置詞は不要
ということに注意しましょう。
例えば、
「X is assigned with Y」
は誤りです。


以上は受動態です。
能動態で書くと、

「assign X Y」
「assign Y to X」

という形になります。



例文を挙げると、

Boys and girls are assigned different household chores.
男子と女子には、異なる家事が割り当てられた/分担された。

Each phone is assigned a unique code.
各電話に、重複のない符号が割り当てられた。


上の例文の「unique」については
バックナンバーをご参照ください。

▼ [0110] unique
http://melma.com/backnumber_200425_6652334/



★★★出典・引用★★★

▼ "The Music of Amino Acids"
https://www.scientificamerican.com/podcast/episode/5787b32d-e7f2-99df-3549378142d40da0/

▽ 日本語でのごく短い要約はこちら!
http://twitter.com/trivia_science


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-11-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。