語学・言語学

60秒☆科学の英語

Scientific American誌(オンライン版)の「60-Second Science」の記事から、英作文や英語科学論文・日英翻訳に使える表現を取り上げます。最新の科学研究のコラムを読みながら、英語の表現力をアップしましょう! 毎朝発行です☆

全て表示する >

60秒☆科学の英語 [0101] resilient

2018/02/22

★★★今日の表現★★★

「resilient」



But the bigger picture is that it appears food webs in the central Pacific have lost components and become less complex over the last 130 years―meaning they're less resilient to changes.

しかし、より大きい観点で見ると、ここ130年あまりで、中部太平洋での食物連鎖網は、それを構成する要素を失ってきており、複雑さが減ってきているようだ。これは、変化に対する食物連鎖網の弾力性が弱まっていることを意味する。



♪♪♪
「弾力のある」
「弾性的な」
という意味の形容詞です。


Oxford Learner's Dictionaries によれば、

● resilient
1. able to feel better quickly after something unpleasant such as shock, injury, etc.
ショックやケガなど好ましくないことの後に、すぐに良くなることができる

上の日本語訳では、
「変化に対する弾力性」
と訳しましたが、
「変化に対する受容性/適応性/柔軟性」
「変化を受けた際の回復力/復元力」
などと訳してもいいかもしれません。



"resilient" は、科学英語では
「物質の弾性」の意味で使われること
もよくあります。

再び Oxford Learner's Dictionaries によると、

● resilient
2. (of a substance) returning to its original shape after being bent, stretched, or pressed
(物質について)曲げられたり、伸ばされたり、圧力を加えられたりした後に元の形状に戻る


「弾性」の意味を表す同義語には
"elastic" や "flexible" があります。

これらの単語のニュアンスの違いは
下記のブログに詳しく説明されています。
興味のある方はぜひご一読ください!

▼ 【1日1語】英単語はストーリーで覚える!
https://ameblo.jp/mondekind/entry-11849137435.html

私も参考にさせていただきました。
ありがとうございます!



★★★出典・引用★★★

▼ "Seabird Feathers Reveal Less-Resilient Ocean"
https://www.scientificamerican.com/podcast/episode/seabird-feathers-reveal-less-resilient-ocean/

▽ 日本語でのごく短い要約はこちら!
http://twitter.com/trivia_science


▼ Oxford Learner's Dictionaries
https://www.oxfordlearnersdictionaries.com/definition/english/resilient?q=resilient


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-11-12  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。