海外

セブ島での留学・インターン生・活奮闘記

あるインターン生としてすごしたフィリピンセブ島での生活をレポートしますね。海外留学の1つのモデルとして読んでください。質問、お待ちしています。

全て表示する >

【セブ島インターン 通信】ざっくりとこの国の文化について感じることって何ですか?

2018/07/12

道を歩いていても、
モールに行っても、
お店に入っても。

ここで生活をしていると、
わたしたちは自分の国と
どうしても比べてしまう。
そしてその違いを楽しむ
ことができます。

中には楽しめないことも。

多くの日本人は、この国には
「ほどほどがさないな。」と
感じることがあります。

たとえば、レストランでの
注文した品物がテーブルに
並ぶまでの様子。

私たちの感覚からすると、
できるだけ待たせないように、
注文した品をほどほどな
時間に持ってきてほしい
です。

しかし、ここではそうは
いかない。

彼らの感覚は、品物が出て
くるまで、仲間との団欒を
楽しんでいてねと言わんばかりに、
待ち時間が長いのです。

そして、注文した品物が一気に
出てくるのです。

すべての店ではありませんが、
品物の味、とくに日本食
レストランでの味、

ほどほどという味が少ない
ことに気づくことでしょう。

あますぎたり、からすぎたりと、
ちょっとがっくりすることも
ありました。


「ほどほどさ」という物差しで、
この国での生活を経験すると、
国民性というか文化について
きっと興味をもつことでしょう。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-10-30  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。