恋愛・人生

あっという間に幸運になる方法

無料でのカウンセリングからスピリチュアルの世界でヒーリング、透視などをしてきましたが、もう「癒し」という押し付けは要らないことを悟り、スピ業界の裏側も知ったからこその
自分で自分を幸せにすることが後悔しない生き方へつながることを発信します。

全て表示する >

どうせなら演じる楽しさを

2018/10/11

ご無沙汰しておりました。

8月から私事で神社の大祭に舞を奉納するためになかなか気持ちが一つに絞れずにいまして。


と、、、言い訳はやめて。



今年ももう神無月(出雲以外)ですね。先日、過去のブログ記事や写真など改めて見直してみました。記事内容は、一貫して同じことを書いていました。


自分が伝えたいことの核が、変わらないんだなとも思えます。




今日、メルマガのタイトルにもつけましたが「色んな側面を持つ女性は魅力的」
これは女性は柔軟性もあり、どんな場所であってもある程度は心理的に苦痛を伴わなければ調和するようにできる能力がとても高いのですよ。



余程、正直であれば表情にも「嫌」と出るかもしれませんが、たいていは決まった時間内ではその中でどう過ごすか?など割と合わせる方が多いですよね。


どうしても心に余裕がない時は、表情もカリカリしてちょっとしたことでもイライラして食ってかかったり、その不満も知らない間に自分が「合わせばかりいる」という思い込みによって表に出てきやすいのです。


だから、いい人ぶらなくてもいいから「ごめんね、私、、それ嫌なんだ」と伝えたところで貴女の価値も下がらないし相手にしたら「この人、そういうところがあるんだ」と気づくことにもなるんですが。遠慮しいのいい人の場合は、それすらも黙って押し殺しています。




もし不満の大きさを少なくできるとしたら?




ひとまず、その時間だけでも割り切って演じると決めることができると、楽ですよ。



私もたまに、ふとネガティブなものが湧きあがることがあります。でも、後になるとわかりますが案外自分がうじうじ考えていて妄想から出た答えは、嘘のことがほぼほぼ99%です。

思ったことは伝える方なので、ストレスも少ないことと、だんだんと考えてばかりいる自分に嫌気がさして考えることを途中でやめてしまうからかもしれませんが。



たまに娘に「おかんは気まぐれだよね」と言われます。たぶんそうです。そう感じています。
そしてあまり、執着しない。



過去にさんざんやらかしてきたので、考えてもどうにもならないことや人がコントロールしているように感じていても、実はなるようにしかなっていないという現実を知ったから。


ブログでも書きましたが、問題から少し離れてみて視野をひろげて感じると案外そんなに今という状態が自分を馬鹿にしている人がいるように勝手に感じても、実はそうではなく自分で自分を小馬鹿にしていたところが拡大解釈されていただけとかね。



かといっていつもニコニコだけでも、なんかこの人物足りないな。。。と感じる人がいるのも事実ですし。だから、色んな体験をして、色んな役割を演じることもなりきるという時点では楽しいものです。




その、どんな場面でも対応(演じるという解釈が楽)できる貴女は有能な女優さんです。才能あふれる女優さんなんですよ♪




でもね、一つだけ注意したいことがあります。

その役割が、唯一の自分の真実の姿や本来の姿とは違うということ。
演じていると自覚があるならまだしも、たまにその仮の姿に乗っ取られることが起きることも可能性としてあるから。



私は、ご存じの方もおいでとは思いますが娘が二人います。

その娘達のいつまでも「母親役」を背負うことは考えていません。


私がその役割を引き受け続けることで、彼女たちは大人という階段を上ることを拒否するようになるからです。これは恐怖心から決めたことではなくて、自分が経験したように母娘離れというものも時期を見てとりかかる段階にきているからです。


もう、自分の人生に積極的に取り組んでいってくれたらな、、、


それが私の想いなのです。



メルマガをお読みになってくださる方も、独身さん、子育て中、人生に第二ステージに入った方など様々でしょう。



今まで自分が居た場所、役割に後悔や未練が起きることは自然です。
ですが一度しか体験できない今の人生だからこそ、何を選択してもちょっとした覚悟というボタンはスイッチを押すものなのです。


最終的にどうありたいか?


その手前での経験や、不安もけして無駄ではありません。




ありがとうございました。













































規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-09-13  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。