時事・世論

ネットニュース速報

ネットニュースから情報を仕入れたニュースに対して個人的な体験から感想を綴ってます。

全て表示する >

株式投資のリスク 【ネットニュース速報 vol.47】

2017/10/12

株式投資はうまく株価の値動きを予測できれば、自分の資産を増やすことも可能です。しかし預金のように元金保証するものではありません。株式取引に失敗すれば、損失を計上する可能性があります。株式取引のリスクについても理解した上で、運用を始めましょう。

購入した銘柄が、常に値上がりするわけではないです。たとえば株式投資した企業の業績が悪化すれば、株価が値下がりする可能性はあります。その他にも業界全体や日本経済全体の景気が悪化すると、一斉に数多くの銘柄が値下がりします。

株式売買をするにあたって、自分の持っている銘柄を買いたいという人がいないと売り注文は成立しません。株式市場で取り扱っている銘柄の中には、取引量が極端に少ないものもあります。このような場合、株式を売ろうとしてもなかなか自分の思っている値段で売れなくなる恐れがあります。特に値下がり状況になると買い手がそもそもつかなくなることもあって、含み損がどんどん膨らんでしまうこともあります。このようなことを流動性リスクと言います。

株式投資をするにあたって、最悪の事態は自分が投資している企業が倒産してしまうことです。もし企業が倒産をすれば、皆さんの持っている株券はただの紙切れになってしまいます。投資したお金を全く回収できないということも考えられます。このように株式投資にはさまざまなリスクもありますので、取引をするにあたって慎重な姿勢を持つように心がけましょう。


メルマガの登録又は解除は下記のアドレスに空メールを送って下さい。

登録用メールアドレス 
sub-200281@mc.melma.com

解除用メールアドレス 
us-200281@mc.melma.com



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-08-29  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。