住宅・不動産

システムキッチンを創っていた男のガチお役立ち話

某大手住宅設備メーカーの子会社でシステムキッチンを14年間に渡って創り続けた男が、新築やリフォーム時におけるプランニング、現場ウラ話、トラブル体験などを語ります。立派なキッチンを創りたい人はぜひ読者登録を。

全て表示する >

【SKガチ話 第8号】 システムキッチンの主要メーカー

2017/08/27

SK太郎です。


本日は、システムキッチンのメーカーについて。
何社あると思います??


答えは、最後に・・・。



って引っ張りましたけど、鬱陶しい演出なのは承知(汗)



■今号のポイント

・キッチンメーカーはコレだけあります

・各メーカーは強みを持っている

・個人的な好み


では、スタート。

------------------------------------------------------


●キッチンメーカーはコレだけあります


国内のキッチンメーカーは、何社あるか、ご存知ですか?



指折り数えていくと、せいぜい3〜4社ぐらいでは
ないでしょうかね。


私が知ってる限りでは、20社近くあります。
もしかすると、もっとあるかもしれません。

自社のブランドで生産していないだけで、キッチンを作る
能力を持つ会社は、相当に多いと思いますよ。



基本的に、キッチンは木製品ですので、木加工技術を持つ
会社ならば、キッチンは製作可能なんですよ。
その他の部材は仕入れれば良いわけですからね。



ここで自社ブランドを展開しているシステムキッチンを
主力として製造販売しているメーカーを挙げてみます。


・タカラスタンダード
・LIXIL
・クリナップ
・トクラス
・パナソニック
・TOTO
・トーヨーキッチン
・クチーナ
・キッチンハウス
・ナスラック
・サンワカンパニー
・ウッドワン
・矢島(YAJIMA KITCHEN)
・ハウステック
・ノーリツ
・永大産業


ミニキッチン、コンパクトキッチン、OEMなどを含めると
もっとたくさんのメーカーがあります。


キリが無いっす(汗)



各メーカー、それぞれ特徴があるわけですが、私が説明
するよりはググッて、じっくり公式サイトを見た方が
良いでしょう。


必ず、ビビビッとくるシステムキッチンがあります。




●各メーカーは強みを持っている


言わずもがなですが、各メーカー、強みがあります。


タカラスタンダードはホーロー
クリナップはステンレス
クチーナとキッチンハウスは完全オーダーメイド


公式サイト見ていて飽きないです。



しかし、ショールームで現物を見ると、ときめきます。

ときめきって、片付けコンサルタントの近藤麻理恵さんの
フレーズですけどね(笑)



●個人的な好み

私はですね、クリナップとトクラスに惹かれます。


クリナップのオールステンレスは近未来的でカッコイイ。


トクラスはカラフルなんですよ。
単色カラーが多いですが、シンプルイズベストを求めるなら
間違いない選択肢のひとつです。



すごく興味深いメーカーは、

クチーナとキッチンハウスの完全オーダーメイド組と
和の感じが渋いウッドワンです。


特にウッドワンは無垢材を使ってるので、いちいち渋い。

家具で言うところの桐のタンスのイメージです。



私自身も把握しきれないぐらい、各メーカー、個性あるので
リフォームの際は、じっくり選んでくださいね。




これが大手が販売する建売りや分譲マンションだと、
キッチン他設備はメーカー選べないですから。

BtoBの取引になっちゃうので、物件の買主の出る幕無しです。



キッチンだけはメーカー指定させて下さい、と言っても、
渋い顔されるだけでNGでしょうね・・・。

地元の小回りの利く工務店に一戸建て新築を依頼するのなら、
二人三脚で家を建てられるので、もしかするとOKかも。



新築のマンションは完全にアウトだと思いますので、好みの
キッチンを使いたいのならリフォーム前提で中古マンション
購入しかありません。





------------------------------------------------------

本日はココまで。



キッチン、バス、トイレ、ドレッサーの中で、他人の目に
堂々と触れさせる事が出来るは、キッチンだけです。


「まあ、キッチン素敵!!!」

と言われると嬉しいですよね。



「お宅のトイレ、居心地いいわね」

なんて言われませんし、万一、言われたとしても微妙っす。



それだけキッチンって、世間一般、注目度高いんです。
キッチン用品って、たくさん出回ってるでしょ。
そのアイテム数を見るだけで、重要な住宅設備であると
いう証ではないでしょうかね。




それでは、ご購読、ありがとうございました。

次回も、よろしくお願い致します。



SK太郎

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-08-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。