生活の知恵

みかたの生活の知恵

生活の知恵的情報とかで、役に立ちそうなのを、お知らせしたいと思います。

全て表示する >

蚊に刺されやすい人と刺されない人の差とは、

2017/08/04

最近、中学生の男の子が、どうして、自分は蚊にさされないのに、

妹が、蚊に刺されるのかっていう研究をして、

その研究がすばらしいっていうことで、話題になりました。


すばらしい兄弟愛っていう側面もありますが・・・

その研究の成果が、すばらしいから、これだけ話題になったんですよね。


ポイントは、常在菌のニオイなんだそうです。

人間には、わからないといわれているこのニオイを、

蚊は大好物らしく、そのニオイに誘われて寄ってきて、刺すんだそうです。


その常在菌が、多く存在しているのは、足の裏なんだそうです。


どうして、妹さんが刺されるのかを調べたら、

どうも、足の裏の常在菌の数や種類が、多かったからっていうことだったようなんですね。


ということで、蚊が、いるような場所に出かけるときとか、

夜、寝る前とかに、足の裏を洗っておくと、

蚊が寄ってくるのを抑えることができるんだそうです。



とはいっても、やっぱり、蚊には、近くに寄ってきてほしくはないものです。

そこで、「蚊取空清」っていうシャープの空気清浄機の登場なんですね。


この「蚊取空清」は、東南アジアで、蚊を退治できれば、売れるはずっていうことで、開発されたんだそうです。

最初のうちは、東南アジア向けっていうことで、販売していたところ、

もしかしたら、日本でも売れるかもっていうことで、販売開始したら、

予想を上回る売れ行きになったんだそうです。



ちょうど、デング熱を蚊が媒介するっていうことで、日本で話題になったころですよね。

そういうのもうまくかみ合った雰囲気もありますが・・・


従来だと蚊取り線香とか薬剤をスプレーするとかっていうやり方だったのですが、

小さなお子さんのいる家庭とか、ペットのいる家庭とかでは、

敬遠したくなるものでした。


でも、この「蚊取空清」なら、そういった薬物とか煙とかを出すことなく、蚊を退治できるし、

その上、空気もきれになるんですから、一石二鳥だったっていうわけなんでしょうね。



そういえば、蚊に刺されたら・・・普通は、見つけた瞬間に、手でパチってしてしまうものですが・・・

それって、間違いなんだそうです。

蚊に刺されたら、そのままじっと我慢するんだそうです。

で、蚊が、吸い終わって、飛び立つ瞬間に、パチっとするといいんだそうです。


理由は、蚊は、血を吸うときに、かゆくなる成分と、病原菌をいっしょに皮膚に注入しているんだそうです。

で、血を吸い終わったら、注入したかゆくなる成分と病原菌をいっしょに皮膚から吸い取ってから、飛び立つんだそうです。


となると・・・我慢できるかな。

でも、かゆみとか病原菌とか、吸い取ってくれるのなら、やるしかないか。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-07-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。