生活の知恵

みかたの生活の知恵

生活の知恵的情報とかで、役に立ちそうなのを、お知らせしたいと思います。

全て表示する >

ネットショッピングは、やっぱり、お得。

2017/07/31

欲しい商品が、あったときは?

インターネットで、検索するっていうケースが、どんどん増えています。

さらに、インターネットの世界では、在庫を持つだけで、店舗と呼ばれるものが、なくても成り立ってしまう商売なんですね。


ということで、先日、テレビを見ていたら、「ネットショッピングのカリスマ主婦」さんっていう方が、出演されていて、とても勉強になりました。


彼女がおっしゃるには・・・

「インターネットの世界では、毎日、毎日、特化セールをやっている」

「普通のお店だったら、そんなことできるはずがないですよね。」

って・・・確かに、至極ごもっともなご意見で。


そういわれてみれば、確かに、インターネット上なら、ありえるお話なんですよね。

でも、気になるのは、相手が、まともな人なのかっていうことですね。

信用できるの?っていうところ。


いろいろと、取りざたされているので、

ああいうのを、見ると、胡散臭い人も、きっと、混ざっているはずって、思ってしまいます。

とりあえず敬遠しておこうかなとか。



で、おすすめされていたのが、「アマゾン アウトレット」。

アマゾンさんっていうと、大きな物流倉庫を、持っていて、

それらの中から、注文された商品をピックアップして、箱詰めして、発送をしているっていうことで、有名ですが。

それらの作業途中で、ちょっとしたことで、ダメージを受けてしまった商品などが、「アマゾン アウトレット」で、販売されているんだそうです。

そのダメージの度合いが、「箱に傷が付いた」とか、そんなお話なんだそうです。

中には、返品された商品もあるようですが、アマゾンさんの基準をクリアしていれば、そういったのも、並んでいるらしいですが。


ただ、あのアマゾンさんですから、商品としては、ちゃんとしているけど、新品としては、売れないっていう、いわば「中古品」扱いの商品なんだそうです。

中には、50%オフ以上の商品も、あるんだそうです。


もしも、欲しい商品が、見つかったら、

確認すべきは、「商品のコンディション」というカテゴリー。

「ほぼ新品」「非常に良い」「良い」「可」と。

その商品にどんなコンディションを求めるのかっていうのは、ご自身の判断次第っていうことらしいです。


とにかく、知る人ぞ知る「アマゾン アウトレット」なので、

人気の商品は、どんどん売れていってしまうんだそうです。


ちょこちょこチェックして、欲しい商品が見つかったら、即購入が、大事なんだそうです。


アマゾンさんのトップページからだと、一番下に小さく・・・w

面倒な方は、「アマゾン アウトレット」って、検索をすれば、即いけます。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-07-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。