ダイエット

辛くないガマンしないダイエット

これからダイエットを始める女性に向けた情報を中心に発信していきます。辛い、ガマンが必要だと思われているダイエットも簡単な方法があります。忙しい人でも短時間で終わるような継続しやすい方法を使って、健康的に美しくモテる体になるためのメルマガです。

全て表示する >

辛くないガマンしないダイエット【第4号】

2017/09/30


こんばんは!水沢ハルです。

メルマガをご購読頂きまして、ありがとうございます。
「辛くないガマンしないダイエット」メルマガの作者です。


現在33歳でダイエットに成功してから、細くて健康的な体型を維持しています。


今回は「熱中する」というテーマでお伝えします。



僕がストレスを感じずに、辛くないガマンしない状態にもかかわらず

ダイエット後もリバウンドせずに細い体型を維持している理由です。



人生は楽しんだもの勝ち

とよく言われますが。



僕が細い体型を維持しているのは、

「熱中しているものがあるから」

というのも一つの理由です。

これはあくまでも僕の意見であり主観100%です。




あなたには今、熱中しているものってありますか?




女性の場合、特に趣味がないんだよね〜という話をよく聞きます。

僕の周りだけかもしれませんが。。。




熱中しているものがある女性は、どこか輝いているように見えます。


それは、仕事だったり。

恋愛だったり。

または、スポーツだったり。




人それぞれ熱中できるものが何か一つあったりします。




それに出会うことは、人生に彩りがあるということではないでしょうか?




僕が熱中しているものについてお話し致します。

それは、ギターです。




ダイエットを始めようと決意したけれど失敗。

苫米地さんの本に出会う。

憧れのGACKTさんをイメージし、外出中の行動や食生活を演技した。

という話を前回までのメールでお伝えしました。




その後、僕はずっと興味があったギターを弾くことにしました。

ダイエットと関係あるの?と思われるかもしれません。



ところがどっこい、

これがまたダイエットに役立ったのですね。




新しいことなので、ホントにヘタクソでした。

どうして出来ないんだろう?という悔しさからギターに熱中します。




いつもは、帰宅してGACKTさんの演技はおしまい。

テレビや映画を観ながら甘いものを食べて、気付いたら眠っている。

という生活が続いていました。




そこにギターという熱中できるものが現れたのです。

弾けなくて悔しくて、でも楽しくて。

間食をしたり、ご飯を食べた後にすぐ眠ってしまう。

というような時間も忘れてしまうくらい熱中していました。




休日は、家族団らんの食事の時間も忘れてしまうくらい熱中。

そんな状態が続いて、ある時から地元でバンドに加入することになりました。





あなたもそこまで熱中できるものが見つかる、というのは分かりません。

既に熱中できるものがある場合は?

とことん突き詰めてハマるのをオススメしたいです。




特に、体を動かす趣味だったり。

創作意欲をかき立てられるものだったり。

簡単には上達しない、そんな性質のあるものがベストです。




面白くてハマっているものがあると、寝食を忘れてしまったりします。

しかも努力が努力にも感じない、間食の予防にもなっていたりします。




これは良くも悪くもありますが、異性と関わることのある趣味。

サークルや教室など、異性に魅力を感じさせるような熱中できるもの。




それを見つけられると、毎日がとても楽しくなる気がします。

僕がギターに出会ったのはGACKTさんの演技からの発想でしたが。




マネしたいけど難しくて、なかなかクリアできない。。。



だけど、楽しい。



そんな心が熱くなるような趣味であるほど、輝いて見えます。




繰り返しになりますが、

あなたにも何か熱中できるものが今お持ちなのでしたら。

とことんハマってみても良いのではないでしょうか?




見つからない場合、今後の一つのライフワークとして。

熱中できるもの探しをしてみるのも一つの人生の楽しみ方だと思います。




次回以降のメルマガでは「食後の1時間」についての情報をお届けします。



長文お読みいただきありがとうございます。


では、また。




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-07-05  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。