ダイエット

辛くないガマンしないダイエット

これからダイエットを始める女性に向けた情報を中心に発信していきます。辛い、ガマンが必要だと思われているダイエットも簡単な方法があります。忙しい人でも短時間で終わるような継続しやすい方法を使って、健康的に美しくモテる体になるためのメルマガです。

全て表示する >

辛くないガマンしないダイエット【9月24日号】

2017/09/24

【第2号】辛くないガマンしないダイエット


初めまして!水沢ハルです。

メルマガをご購読頂きまして、ありがとうございます。
「辛くないガマンしないダイエット」メルマガの作者です。


現在33歳でダイエットに成功してから、細くて健康的な体型を維持しています。



今回は「ダイエットをする理由」というテーマでお伝えします。



僕がダイエットをする中で特に大事だと感じているものがあります。


それは、


「ダイエットをする理由」です。



ダイエットをする中で、一番の大敵は続かずに中断することだと実感しています。



その原因はダイエットをする理由がないことが原因ではないか?


勉強やスポーツ、その他趣味もそうですが。

続かないのは、本当の続ける理由が無かったからだと結論が出ました。

これはあくまでも僕の主観100%です。



僕が太ってからダイエットを始めるまでの経緯をお話し致します。


それは僕が実家暮らしをしていた頃のことです。

家に帰るといつも「鳥の唐揚げ」が居間のテーブルに用意してありました。



子供の頃からたくさん食べて大きくなるように。

という我が家の言い伝えといいますか、間食する習慣があったのですw



特に祖父母は戦争を経験し、食糧難にあった経験があり。

身長があまり大きくならなかったんですね。

その原因を栄養不足ではないか?と考えていたのでした。



チキンはカラダに良いから、どんどん食べなさい。

という我が家の言い伝えでした。



僕の父親の身長は170センチくらい。

僕は180センチまで成長しました。



身長については、ぐんぐんと伸びたことに感謝はしていますが。

問題は見た目と体重です。



暑がりで汗をかきやすく、20代前半で90キロを超えていました。

動きも鈍かったですし、小生意気。

そんな僕を今の会社が採用してくれたことにとても感謝しています。



入社当時の会社では、太っちょキャラでとおっていて。

「食べきれないと思うから、ちょっと手伝ってくれない?」と。

言われるがまま弁当を遠慮せずに、ついつい頂いてしまっていたのですね。



そして23歳の健康診断の再検査で医師から。

このままでは生活習慣病まちがいないよ?と警告されました。



僕は確かに自分でも「このままではマズイ」と分かっていたのです。

それでもダイエットをしなくても生きているし。という。

ダイエットをしなくても良い理由を持っていたわけですね。



そんなある時、僕の職場の先輩が30歳になって間もなく。

ちょうど慌ただしい朝の出張する準備をしていた僕のケータイに連絡が入り。

「○○さん、今朝ふとんの中で亡くなってしまったらしい。」

という衝撃的な知らせを耳にしたのです。


「またまた〜、ウソだろ。」と思いました。

悪質なイタズラかと。



僕の先輩も同じようにカラダが大きく、暑がりで一年中半袖スタイル。

「季節感の無い奴だな〜。」

なんてよく笑われていたのです。



同じように医師から警告を受けていた話を聞いていました。




その頃はあまり聞かなかったのですが。

「睡眠時無呼吸症候群」という

寝ている間に呼吸が止まっている時間が続く状態が原因だったようです。

先輩が亡くなったのは、やはり本当でした。



僕も息苦しくて目が覚めることがありました。。。

これはやっぱり命に関わる危険な状態なのだと急に不安になり。

本当にダイエットをする「理由」ができました。



僕の場合は


■ダイエットをする理由が医師から伝えられた。

■その後で先輩が亡くなった。


という危機感が理由になったので1歩ずつ進むことができました。



このメルマガを読むあなたは「痩せなくちゃ」という理由があり。

僕のメルマガを読んでいただいていると思いますので大丈夫だと思います。


そもそも痩せなくていいと思う人はメルマガに登録しませんよね?



冒頭でダイエットに成功するために継続することを話しましたが。

ダイエットするための理由が強くなればなるほど継続がしやすくなります。



そうは言っても、僕のように。

不安や恐怖を感じるほどの強い理由は全く必要ありません。



逆に僕の場合、

ダイエットに成功することに焦るあまり「空回りし続ける」。

という新たな失敗がありましたので。



焦っていて色んなダイエット情報に振り回されることなく。

腰を据えてダイエットを実践して頂きたいという想いもあります。



僕からの話を「しくじり」の一例としても聞いて頂けたらと思います。



次回以降のメルマガは実践的なダイエット情報をお届けします。



長文お読みいただきありがとうございます。


では、また。






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-07-05  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。