歴史・地理

妄想の歴史ー謎の民、連子に月を崇める人々

六年前の三月十一日、大地震とともに未曾有の大津波が東日本の太平洋岸を襲いました。筆者の父方、母片の出身部落石巻市北上町十三浜村が直撃の被害を受けてしまいました。二か月過ぎた五月にその部落を訪れた時に影も形もない風景に言葉も出ませんでした。・・・・

メルマガ情報

創刊日:2017-04-07  
最終発行日:2017-11-10  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • コメントはありません。