出産・育児

りょうちゃんの連絡帳

私が毎日記入し、保育園に提出している『連絡帳』の連絡事項に書き残した内容をご紹介します。子育て中のおかあさん、おとうさんに共感していただければ、そして、たまには「元気になったー!」と思っていただだければ、幸いです。

全て表示する >

『りょうちゃんの連絡帳』夜中のエアコンに注意!【第282号】

2018/08/17

〜『保育園に来る前に公園に行ってきたの!』
          by〇〇くんママ 〜

このメールマガジンでは、私が毎日記入し、保育園に
提出している『連絡帳』の連絡事項に書き残した内容
をご紹介します。

子育て中のおかあさん、おとうさんに
「そんなことあるよねー」と共感していただければ、
そして、たまには「元気になったー!」と思って
いただければ、幸いです。

●メルマガを書こうと思ったきっかけ
 小児科で診察をイヤがって大泣きする2歳の息子に
 「ゴメン、ゴメン、悪いところがないかなぁ、
  ってみるだけだよー」
 と焦りながらなだめる私に先生が言ってくださった
 ↓の言葉。

 「なんで、謝っているの?
  親として子どものためにしていることだから、
  謝るのはおかしい」

 当たり前のことだったのに目からウロコ。
 思えば、子どもを産んでからというもの、
 冷静に客観的に、温かいアドバイスをくれる人って
 身近にいなかったなー
 こういった温かいアドバイスを共有できたら、

  私のように子育てに悩み、戸惑い、落ち込んでいる

 おかあさん、おとうさんに何かしら励みになるかも!
 と思ったのがきっかけです。

 あのときなんであんな叱り方しちゃったんだろう、
 失敗したなー、
 と落ち込んでしまっても過去は過去!
 子育てに正解はない。時間はどんどん過ぎていきますよー
 (↑と書きながら自分に言い聞かせる)
 子どもと過ごせる貴重な時間(いま)を大切にしたい
 ですね。

●息子(りょうちゃん/男)について
 2014年6月に49.6cm、3,005gという、ごく標準サイズ
 で生まれ、その後も教科書のように標準的な成長過程を
 経て、今日まで特に大きな病気をすることもなく、
 元気に育っています。
 ごく普通のやんちゃ坊主です。

さあ、今日も一日笑っていきましょう♪

ε = ε = ε = <今日の連絡事項> = ε = ε = ε
8月17日(りょうちゃん、2歳1ヶ月)

昨日の帰りに耳鼻科に連れて行ったところ
鼻も喉も腫れがひいている、とのことです。
熱も37.0度前後で落ち着いているので、
夜中のエアコンに注意しながら風邪をひか
ないように気をつけます。
夕食前にトーマスを見てエンディングを
一緒に歌っていました♪
お風呂では、湯船に少しお湯をはってスイ
スイ…なかなか上がってきません。

ε = ε = ε = ε = ε = ε = ε = ε ┌(; ̄◇ ̄)┘

今の時期は夜中もエアコン+扇風機を入れ
て寝ています。

 帰宅時〜お風呂上がり → 28度
 寝る前 → 29度
 おとうさん寝る前 → 30度

という感じで、我が家は結構高め設定です。
私の場合、寝ている間は温度を下げすぎる
と翌日の朝の寝起きが悪かったり、次の日
の間中、身体がだるかったりしますね。

息子もエアコンで冷えると、翌朝はくしゃ
み連発で鼻水が出ます。
上記の2歳当時は、中耳炎に気をつけない
といけなかったので、鼻水が出ると冷や汗
ものでした。

特に、女性は精神面も含めてホルモンバラ
ンスも崩しやすくなるので、エアコン設定
は甘く見られないですね。

<編集後記 ( ^_^)/~~~>

先月のとある月曜の朝、保育園で息子の
布団シーツをつけていると、同じクラス
のある男子のおかあさんと一緒になりま
した。

(その男子とは1、2歳児クラスも
 一緒で今年は3年目のお付き合い
 になります。)

そのおかあさんが、朝から汗だくでシー
ツをつけていたので『今日も暑いですねー』
なんて言葉をかけると、

『保育園に来る前に公園に行ってきたの!』

  (・・???

ということでした。
どうやら、いつもよりだいぶ早く目覚めた
ようで、そのご褒美に保育園の前に公園で
ひと遊びしてきた、と言うのです。

『”早起きすると、こんなにいいことも
 あるんだよ”って連れて行ってみたの^^』

だそうです。
そのおかあさんは、怒らずに我が子を信じ
て待ってあげる、というスタイルの子育て
なのだと思います。

たまに、そのおかあさんとお迎えの時間が
一緒になることがありますが、せっかちで
鋭い眼で『早くー!』と息子を急かす私の
横で『保育園楽しかった^^?』と優しい眼
差しで〇〇くんを手招きしています。

”我が子を信じる”とは、まさに、言うは易
し行うは難しです。
私なんて、

『りょうちゃんのこと信じて待っているよ。』

なんて息子に声をかけた3分後には

『遅い!急げ〜!』

ですからね…(^_^;)
そんなせっかちで怒りっぽい?私でも『おか
あさん…すき…』と言ってくれる息子に嬉し
い反面、罪悪感のような複雑な気持ちです。

まだまだ先の長い子育て。

”我が子を信じる”とは、我が子が大人になる
までつきまとう難しい課題だなぁと感じた
月曜の朝でした。

それでは、今日もおもしろいことがありますように☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-03-19  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。