出産・育児

りょうちゃんの連絡帳

私が毎日記入し、保育園に提出している『連絡帳』の連絡事項に書き残した内容をご紹介します。子育て中のおかあさん、おとうさんに共感していただければ、そして、たまには「元気になったー!」と思っていただだければ、幸いです。

全て表示する >

『りょうちゃんの連絡帳』早く車に乗ってくださいね。【第234号】

2018/05/26

〜 『おとうさん、ちょっと落ち着いてー』
         byりょうちゃん3歳 〜

このメールマガジンでは、私が毎日記入し、保育園に
提出している『連絡帳』の連絡事項に書き残した内容
をご紹介します。

子育て中のおかあさん、おとうさんに
「そんなことあるよねー」と共感していただければ、
そして、たまには「元気になったー!」と思って
いただければ、幸いです。

●メルマガを書こうと思ったきっかけ
 小児科で診察をイヤがって大泣きする2歳の息子に
 「ゴメン、ゴメン、悪いところがないかなぁ、
  ってみるだけだよー」
 と焦りながらなだめる私に先生が言ってくださった
 ↓の言葉。

 「なんで、謝っているの?
  親として子どものためにしていることだから、
  謝るのはおかしい」

 当たり前のことだったのに目からウロコ。
 思えば、子どもを産んでからというもの、
 冷静に客観的に、温かいアドバイスをくれる人って
 身近にいなかったなー
 こういった温かいアドバイスを共有できたら、

  私のように子育てに悩み、戸惑い、落ち込んでいる

 おかあさん、おとうさんに何かしら励みになるかも!
 と思ったのがきっかけです。

 あのときなんであんな叱り方しちゃったんだろう、
 失敗したなー、
 と落ち込んでしまっても過去は過去!
 子育てに正解はない。時間はどんどん過ぎていきますよー
 (↑と書きながら自分に言い聞かせる)
 子どもと過ごせる貴重な時間(いま)を大切にしたい
 ですね。

●息子(りょうちゃん/男)について
 2014年6月に49.6cm、3,005gという、ごく標準サイズ
 で生まれ、その後も教科書のように標準的な成長過程を
 経て、今日まで特に大きな病気をすることもなく、
 元気に育っています。
 ごく普通のやんちゃ坊主です。

さあ、今日も一日笑っていきましょう♪

ε = ε = ε = <今日の連絡事項> = ε = ε = ε
5月26日(りょうちゃん、1歳11ヶ月)

帰りに保育園の周りを散歩したいりょうちゃん…
大きなトラックや見慣れた(保育園周辺の)景色
から離れたくなかったようで、駐車場で車に乗せ
ようとすると『きゅーさん、バイバイ!』と車に
乗ってくれませんでした…(ー ー;)
結局、保育園前の2区画を歩いてから、やっと車
に乗って帰りました。
→駐車場待ちがいなかったので、少し置かせて
 いただきました。すみません!

ε = ε = ε = ε = ε = ε = ε = ε ┌(; ̄◇ ̄)┘

『きゅーさん(車)、バイバイ!』の言葉も行動も頑
なで、無理矢理も乗せられないくらい強い意志を感じ
ました。
同じクラスのお友達のママが

『私、たまにショッピンモールの駐車場に車を止めて
 保育園からそこまで歩かせたりしてるよー』

と教えてくれたので、私も2、3回試しました。
保育園の駐車場に止めたままにすると迷惑になるので
このショッピングモールの駐車場(しかも無料!)は
とてもありがたい存在です。

保育園周りの散歩ブームは、1週間くらいでおさまり
ました。

(車になかなか乗らないのは、この後もしばらく
 続きます…苦笑)

<編集後記 ( ^_^)/~~~>

義理の母は、孫たちに毎月絵本を送ってくれます。

※ぶっくくらぶ
 http://www.douwakan.co.jp/bookclub/
 →私が選ばないタイプの絵本が届くので
  とっても新鮮ですよー(^_^)

今月もすでに2冊本が届いたのですが、そのうちの1冊が
これまた今までに見たことのないタイプの絵本でした。

 ばしん!ばん!どかん! ピーター スピア (著)
 https://www.amazon.co.jp/ばしん-ばん-どかん-ピーター-スピア/dp/4887500629/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8

文章ではなく、いろいろな車両や機械や動物が出すオノ
マトペの絵本です。

 ※オノマトペとは、
  「ものの音や声などをまねた擬声語(ざあざあ、
   じょきじょきなど)、あるいは状態などを
   まねた擬態語(てきぱき、きらきらなど)を
   さすことば。」
  引用元:https://kotobank.jp/word/オノマトペ-453842

目で読む分には十分におもしろいのですが、声に出すと
とても疲れる絵本です…笑

(絵もきれいでディティールがリアルなので、
 おかあさん、おとうさんたちにもオススメ!)

おとうさんがおもしろがって、夜寝る前の息子に読み聞
かせていたのですが、最初は興味津々で絵本を覗き込む
息子も、半分くらいまでくると

り『おとうさん、ちょっと落ち着いてー』

と言っていました…笑
挙げ句の果てに、

り『あの絵本、ちょっと、うるさかったねー』

と眠い目をこすりながら言っていました…笑
寝る前には、あまり相応しくない内容かもしれませんね。

否、やさしく静かな声で読めば、いいかもしれない!?

今度は、私が読み聞かせチャレンジしてみまーす。

それでは、今日もおもしろいことがありますように☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-03-19  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。