出産・育児

りょうちゃんの連絡帳

私が毎日記入し、保育園に提出している『連絡帳』の連絡事項に書き残した内容をご紹介します。子育て中のおかあさん、おとうさんに共感していただければ、そして、たまには「元気になったー!」と思っていただだければ、幸いです。

全て表示する >

『りょうちゃんの連絡帳』おとうさん不在の日曜日【第181号】

2018/02/22

〜 そろそろ、あの話題について触れていきます。 〜

このメールマガジンでは、私が毎日記入し、保育園に
提出している『連絡帳』の連絡事項に書き残した内容
をご紹介します。

子育て中のおかあさん、おとうさんに
「そんなことあるよねー」と共感していただければ、
そして、たまには「元気になったー!」と思って
いただければ、幸いです。

●メルマガを書こうと思ったきっかけ
 小児科で診察をイヤがって大泣きする2歳の息子に
 「ゴメン、ゴメン、悪いところがないかなぁ、
  ってみるだけだよー」
 と焦りながらなだめる私に先生が言ってくださった
 ↓の言葉。

 「なんで、謝っているの?
  親として子どものためにしていることだから、
  謝るのはおかしい」

 当たり前のことだったのに目からウロコ。
 思えば、子どもを産んでからというもの、
 冷静に客観的に、温かいアドバイスをくれる人って
 身近にいなかったなー
 こういった温かいアドバイスを共有できたら、

  私のように子育てに悩み、戸惑い、落ち込んでいる

 おかあさん、おとうさんに何かしら励みになるかも!
 と思ったのがきっかけです。

 あのときなんであんな叱り方しちゃったんだろう、
 失敗したなー、
 と落ち込んでしまっても過去は過去!
 子育てに正解はない。時間はどんどん過ぎていきますよー
 (↑と書きながら自分に言い聞かせる)
 子どもと過ごせる貴重な時間(いま)を大切にしたい
 ですね。

●息子(りょうちゃん/男)について
 2014年6月に49.6cm、3,005gという、ごく標準サイズ
 で生まれ、その後も教科書のように標準的な成長過程を
 経て、今日まで特に大きな病気をすることもなく、
 元気に育っています。
 ごく普通のやんちゃ坊主です。

さあ、今日も一日笑っていきましょう♪

ε = ε = ε = <今日の連絡事項> = ε = ε = ε
2月22日(りょうちゃん、1歳8ヶ月)

日曜の夕飯の料理中、抱っこ〜という仕草を
したので、少し中断して抱っこしました。
『もうそろそろ料理するからひとりで遊んで
 もらっていい?』と聞くと『うん』と言って
ひとりで遊んでくれました。
夕食後は、おとうさんが買ってくれた電車の
シールを持って、ガタンゴトンのリズムで
グルグル回って、よろけていました…笑

ε = ε = ε = ε = ε = ε = ε = ε ┌(; ̄◇ ̄)┘

1歳8ヶ月のちびっ子1人とはいえ、彼と2人で過ごす
日曜もなかなかハードです…笑
日中はお散歩行ったり、一緒に遊んだり、昼食を準備
して食べさせたり、お昼寝で寝かしつけたり…

(私の疲れは、いったい、いつ取れるの〜〜〜T_T)

週末は平日よりも気力&体力が必要です。

平日の仕事中は、多少面倒な大人たちを相手にしている
だけなので気は遣いますが、体力はそんなに使わないです。
(たまに眠れない夜もあるけど…笑)
そんなわけで、自分ひとりで息子を相手にしないといけ
ない休日の前夜の方がある意味憂鬱だったりします…笑

この頃は、以前から変わらず、抱っこしながら炒め物など
していたので、上記の日はお願いしたら1人で遊んでくれ
たので、だいぶ助かりましたね。

<編集後記 ( ^_^)/~~~>

今年は心理学を学ぼう、ということで、様々な書籍や著名
な先生方のメールマガジンを読み漁っております。

「心理学とは、ある現象に対して、人間の心がどのように
 反応するかや、どのような行動をするのかを科学的な手
 法で研究する学問のことです。」
 参照元:https://biz-shinri.com/psychology-kind-2546

心理学というといろいろある(**心理学 のような)の
ですが、共通しているのは”認知する”ことです。

▼つい感情的になってしまった時

▼とにかく悲しい気持ちになった時

▼どうしようもなく落ち込んだ時

               など

その時の気持ちや感情を”認知する”ことで、思考の癖や
そうなってしまう時のパターンなどに”自分で気づく”と
いうところが基本となっています。
でも、自分自身とはいえ、その時の気持ちや感情を冷静
に思い出せなかったりしますよね…^_^;

そんな時に役立つのが”マインドフルネス”です。

「マインドフルネスとは、「今この瞬間」の自分の体験
 に注意を向けて、現実をあるがままに受け入れること
 です。」
 参照元:http://www.humanwellness-institute.org/mindfulness.html

つまり、マインドフルネスとは、その時の気持ちや感情
を”認知する”ことと私は理解しています。

▼朝のクソ忙しい時にりょうちゃんは呑気に
 米を指にくっつけて遊んでるのが、すごく
 腹立つ!急げよ!

●このチョコレート、絹のような口どけ…
 ずっと食べていたい…

とイラついている、または、温かい気持ちになっている
ことを認知する…
手始めにまずは10秒だけ、”今、この瞬間”に意識を向け
てみましょう。

どんな音が聞こえますか?
(電車の音、音楽、人のざわめき など)
その音を聞いてどんな風に感じましたか?
(なにも思わない、うるさいなぁ、心地いいなぁなど)

そう、それが”認知する”ということです。

マインドフルネスの何が良いかというと、”認知する”と
いう行為で少しでも冷静になれる、ということです。

長くなりましたので、次回につなげます。

それでは、今日もおもしろいことがありますように☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2017-03-19  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。